大人への転換期

1st Aug 2017 by

こんばんわ パグです。

 

今、少し前までLafayetteで働いていたマナPから酔っ払った状態でYouTubeのダウンロードの仕方を教えてくれと電話がかかってきて半ギレです。(現在時刻0:56)

 

FullSizeRender

 

そのMac早いとこPC DEPOに売っぱらってこい。

 

 

本題へ

 

 

最近、いろんな人が自分に本を貸してくれます。

ありがとう。

 

大概の人は、「パグに本?」となるみたいですが、ひどく心外です。

 

意外と本は昔から読んでいて、平成の二宮金次郎と井戸端会議ではもっぱら話題の中心でした。

 

パグは聡明ざます。

 

そんなパグ a.k.a ニノが今日読み終えた本がコレ。

 

41MkWux8wNL._SX336_BO1,204,203,200_

 

『時計じかけのオレンジ』です。

自分は映画で興味を持って、最近本を見つけて買いました。

映画好きの人は割と知ってるんじゃないですかね 。

あのスタンリーキューブリック監督の代表作。

 

483

 

自分もかなり見返しましたよ。何度観ても摩訶不思議。

色彩センスと撮影方法がかなり特殊で好きな人は何回でも観れると思います。

 

Lafayetteで扱ってるHELLRAZORもサンプリングしてます。

 

 

tumblr_od0qw8BpvN1rnaenho1_500

 

自分はもちろんゲットしました。これは売り切れてます。

チェックは欠かしちゃダメだぜ。

 

 

 

さて、概要をざっくりいくと、、

 

主人公はアレックス

趣味は暴力・強盗・強姦

やりすぎて捕まっちゃう

政府からヘンテコな治療をかけられて無理やり良いことしか出来なくなっちゃう

でもそれが国民などの反感を買ってアレックス元どおり

結果

趣味は暴力・強盗・強姦

 

簡潔に説明すると映画はこんなストーリーです。

ほんと困ったちゃんですね。

しかし、原作の小説にはこの続きがあります。

 

このあとアレックスはなんだか暴力などが面白くなくなっちゃいます。

そう、大人の階段を登るんです。

自分は大人になったんだと自ら感じ取り、いろいろ悩み、、嫁さん探しをしようと決意し物語終了。

 

 

 

なぜそうなる!!

 

 

と疑問符で脳内いっぱい。

まぁでも、全体的に面白くて独特のパンチラインも後半多めで飽きずに読めました。

自分が書いてない肉付け部分がかなり愉快で、映画だと何言ってるか解らないスラングも理解しやすいので是非読んでみてください。

 

自分も大人になるためにスケート始めようと思ってます。

 

では、良い夜を。

 

TAGS:

» BLOG HOME

GO TO TOP