ARCHIVE : 2017/3

» BLOG HOME

Lafayette Premium W POINT

31st Mar 2017 by

W-point

 

明日・明後日の4月1日(土)、2日(日)は毎月恒例のLafayette Premium Members Cardのポイント2倍DAY!!

是非この機会をお見逃しなく!

» BLOG HOME

My recommend

31st Mar 2017 by

Newyork Newyork PART 2の記事の前に、、、

今抑えておきたいラッパー、曲を紹介。

 

まずは今のシーンに欠かせないトリオ。

アトランタの新鋭、「MIGOS」

migos-all-together

 

左からQUAVO、OFFSET、TAKEOFF

 

最も勢いある曲と言ってもいいぐらい。

「Bad & Boujee」

CLUBなどではヘビープレイされてるHIT SONG。

1月末にリリースされたこちらの2nd ALBUM

「CULTURE」にも収録されており

他にも「T-Shirt」「Call Casting」も爆発的な人気を放ってます。

7681ea2f2fc8ed4d170a43b5a5eb5527.1000x1000x1

 

 

というか、

MIGOSの今回のALBUMは全部間違いなし。。

 

 

 

photo

こちらは「FUTURE」。

ご存知な方も多いかと。

今年に入って2作もALBUMを発表してます。

この仕事の速さとクオリティの高さにビックリ!

まだまだ勢いが止まらないFUTURE。

 

 

 

Future-new-album

 

FUTURE-「FUTURE」

「MASK OFF」が僕のイチオシ!

 

future-hndrxx

FUTURE-「HNDRXX」

「Comin Out Strong Feat. The Weeknd」がオススメ!

Featで参加している「The Weeknd」ですが

こちらのアーティストもいい曲出してます。

photo-1

ハウスやエレクトロシーンで有名なフランスの2人組プロデューサー

「DAFTPUNK」

とのコンビで今ヘビープレイされてる曲

「STARBOY」や「I FEEL IT COMING」

トラックが気持ち良くて、Weekndの歌がかなりハマっている曲。

 

そしてこの間Weekndも参加し、NYでは既に人気のラッパーがいます。

「NAV」!!

カナダ、トロント出身のラッパー兼トラックメイカー。

nav-photo-e1467306647130

2月後半にリリースしたALBUM「NAV」から

「Some Way」という曲にWeekndは参加。

トラックが現代のHIPHOPではオシャレな感じで

Weekndの歌がマッチ。

PVがまた良い感じなんです。。w

NAVは今をときめくMETRO BOOMINとも曲をプロデュースしたりと

オススメの1人!

 

まだまだオススメありますが

気になる方はぜひ店頭にてお話し下さい!w

RUSTY

DJ RUSTY Instagram

TAGS:

» BLOG HOME

はじめましたて!!!

31st Mar 2017 by

こんにちは、STARWARKSのスコーン品川です。

毎日、健康第一をモットーとしています。健康を損なうのが一番怖い事だと思ってます。

blog01

出身は新潟です。新潟はやはり米というイメージがありますが…考えたけど米っすね。

新潟には山と海があっていいとこですよ〜。

海鮮とかも美味しいのがたくさんなんで、ぜひ遊びに来てください。

まずLF、PRの方々お越しを待ってます!!!キャンプしたいっすね。

品川ブログはこれから日々書いていきます。本当に日常的なブログになると思いますwww

宜しくお願いします。

TAGS:

» BLOG HOME

HIPHOP的政治メッセージ

31st Mar 2017 by

1-fabolous-1060x705

 

どうも、ファボラスです。

二つ前のブログでFABOLOUSがBROOKLYNに認められるというお話をしましたが

今度は同郷BROOKLYNの若手スターのお話。

JOEY BADA$$のネタは今までちょくちょく話題にしていましたが、ついに4/7にアルバムが出ます。

0a5608c99cd5209b622b9cc7d383b9c6.1000x1000x1

ALL-AMERIKKKAN BADA$$

まずはタイトルとジャケから深いメッセージが込められておりまして。

なぜKが3つなのかというと、先行PVの『Land of the free』の中で

Can’t change the world unless we change ourselves
Die from the sicknesses if we don’t seek the health
All eyes be my witness when I speak what’s felt
Full house on my hands, the cards I was dealt
Three K’s, two A’s in AmeriKKKa
I’m just a black spade spawned out the nebula
And everything I do or say today is worthwhile
Will for sure inspire actions in your first child
I’ll begin my verse now

というHOOKがあり、

『世界を変えるにはまず俺たちが変わらなきゃいけない

じゃないと健康を欲しがらないと病気でやられちまう

世界は俺の意見の証人になるのさ

俺には3枚のキングと2つのACEのフルハウスが揃ってる

俺はこの星に生まれた黒いスペードなのさ

俺の言動全てには価値がある

お前らの子供にも大きな影響を与えるはずさ

さぁ、話を始めよう』

てな感じ(完璧な訳ではないので悪しからず)で自分をストリートの切り札的な位置にしているんです。

なんの切り札かというと、前の歌詞の部分。

国や政治や人種などの問題を外からじゃなくて中から変えていかないと(健康を欲しがらないと)

その根深い問題で死んでしまう(病気でやられちまう)

その問題とは???

verseでJOEYはこう言い放つ

300 plus years of them cold shoulders
Yet 300 million of us still got no focus
Sorry America, but I will not be your soldier

Obama just wasn’t enough,

I just need some more closure And Donald Trump

                      is not equipped to take this country over     
    Let’s face facts cause what’s the real motives

あれから300年経ってもまだ3億人はまともな扱いをされない

アメリカには悪いが俺はお前の手下にはならないぜ

オバマだけじゃまだ物足りなかったんだ、まだまだ進まなくちゃいけないんだ

それにトランプじゃこの国を変えるには役不足さ

何がホントなのか、真実に目を向けよう

奴隷としてアメリカに連れてこられてから300年以上たった今も差別や冷遇など黒人ならではの問題がたくさんあり、

それを解決するにはストリートから(中から)変えていかなくちゃいけない。

そんな濃いメッセージが込められております。

その他にも、

Leave us dead in the street then be your organ donors

ストリートで死んだらあとは君の臓器提供者になるだけ

All of our history hidden, ain’t no liberty given

自由なんか与えれないまま俺たちの歴史すら消されていく

Start a new coalition against corrupt politicians

汚れた政治に立ち向かう同盟を組もう

などなど全体に渡り日本人には決して理解できない

長い長い黒人の歴史を詩的にかつストレートに綴った内容なんですね。

まさに現代版NASといったところでしょうか。

だからこそJOEYがDEVASTATEDで謳った歌詞の意味もより一層理解できるはずです。

今NEW YORKは新時代を迎えています。

流行りでも実力でもなく現実

HIPHOPは派手さや刺激の強さが表面的に出やすいですが

こうやって歌詞や背景を知るとアーティストや街や生い立ちへの関心度が深まると思います。

服も同じで、カッコイイ可愛いだけで着るのは簡単

でも作りや作り手や背景を知ると更に愛着が湧いたりその逆もありで。

英語の勉強、僕はこういったところでも日々英語を取り入れています。

皆さんも是非

では最後に惜しくも受賞を逃したものの、GRAMMY賞候補にまで上り詰めたDEVASTATEDを祝い

NEW YORK凱旋ゲリラツアーを行ったときの動画でお別れしたいと思います。

 

I used to feel so devastated
At times I thought we’d never make it
But now we on our way to greatness
And all that ever took was patience

昔はマジで最悪だった

何度考えてもうまくいく気がしなかった

でも今は栄光への道を歩んでいる

ただ辛抱すればよかったんだ

以上、ファボラスでした

in case u ain’t kno so…

A-KILLA INSTAGRAM

» BLOG HOME

『レモンのいれもん。』始めました!!!

31st Mar 2017 by

皆さんこんにちは!!!

CLICK NIIGATA STAFF マジリアルMCDJ TAZAWAです!!!

宇宙初のInstagramでの音声のみのシュールかつ大胆な内容となっております!!!

本日初投稿となりますが以後お見知り置きください。

フォローの方も宜しくお願い致します!!!

DSC_0033

マジリアルTAZAWA『レモンのいれもん。』

⬆️⬆️⬆️⬆️⬆️⬆️⬆️⬆️⬆️

こちらからどうぞ♫

TAGS:

» BLOG HOME

トークライブ「服」

30th Mar 2017 by

お店にもよく足を運んでいただいている「ダイノジ」の大地さんにお誘いいただき
RARIPUGGと一緒にお邪魔してきました。
 
IMG_3813
 
バーで椅子を並べ、二人の話をお酒を嗜みながら聞く、、、初めての経験で新鮮でした。
 
大地さんとは店や店先で服や靴、ファッションの話をよくしていたのですが、この日の内容は更に濃く
90年代の「裏原宿」が好きで憧れていた時代の話から、現代のファッションについての各々の考え方
そしてお二人しか知らない裏話的な内容に、某SHOP、BRANDを風刺した話などなど、、、(笑
 
ネットで情報も物も簡単に手に入る今の時代とは違い、雑誌や巷で耳にする噂話、年上の先輩から得る少ない情報から
憧れと冷めない「熱」をもって欲しいと思った物を探し出し、そして足を運んで憧れを手にする。。。
そこで生まれる達成感が快感となり、病み付きになってしまった当時を知る「服好き」な
お二人だからこその話題が詰まったトークライブ。
 
今回のトークライブで一番印象に残った言葉が「どう着こなすかが重要」という言葉。
多種多様、楽しみ方も人それぞれ、究極は「ただの自己満」がファッションの醍醐味と自分では思うので
この言葉にとても共感が持てました。
 
ここでは書けない内容も含め、やはりこういった話が聞けるのはその場に足を運んでこそ。
気になった方は是非お二人のinstagram
 
@dienoji_ohchi
@uedaayumu
 
をCHECKして次回開催には足を運んでみてください!!
 
 
 
 
 
「グッドウォーキン」の上田さんとはこの時が初めましてでしたが、トークライブの内容から
年齢の近さ、通ってきたファッションに共通する部分の多さを感じ、もう少し話したかったなー
と、思っていた矢先、本日まさかのご来店(笑
 
IMG_3826
 
色々お話しできて楽しかったです!!
上田さん、わざわざ有難う御座いました!!
 
来週末からはこんな企画が催されるようです。
 
C8ENFj2XkAAzN0X
 
お時間ある方は是非!!!!!

» BLOG HOME

Lafayette – New Face!

29th Mar 2017 by

miwa

 

はじめまして。
2月から事務所で勤務している、新米のmiwaです。
普段は店頭にいませんが、たま〜に出没しているので、
その際は、よろしくお願い致します!

初回ということで、軽く自己紹介を…

辻堂育ち、鎌倉在住
趣味は、イラストを描く事…海がすきなので海までサイクリング…映画観賞…
ときどきダンス…といった感じですかね。
音楽は特に、MAC MILLER/Michael Jackson/SALU
がすきです。

音楽といえば、学生時代は、吹奏楽・マーチングでパーカッションをやっていて、一応、中・高と吹奏楽界では強豪校と言われる学校だったので、運動部並みに厳しく、学生生活は部活一色でした。今となっては、よき思い出です・・・

 

buil_mw

話が変わりますが…イラストはこういった感じのものを描いています。
インスタグラムにも載せているのでもしよければ覗きにきて下さい〜:)

https://www.instagram.com/miwacobayasi

なんか面白みのない記事になってしまいましたが…
初めてということでおおめにみてやってくださいX(

今後ともよろしくお願い致します!

good nyt…

 

miwa

TAGS:

» BLOG HOME

Signature Model

29th Mar 2017 by

お久しぶりです!

今回は自分の好きなスニーカーについて、

バッシュっていったら一番はジョーダンシリーズ。
今の二番目はレブロンなのか、デュラントなのかその辺は知りませんが、、、
ジョーダンのシリーズが圧倒的に売れていることはたしか。

3d5dd-nike-kobe-9-elite-low-beethoven

 

nike-kobe-x-elite-low-christmas-2015-2-700x400

nike-kobe-vii-bhm-ebay-ls-9

 

僕が好きなのはコービー・ブライアントのシリーズ。
KOBE7を買ってから、コービーさんが引退するときにリリースされた11までコツコツ買っていました。

もちろん、ジョーダン、ペニーなどの他のシリーズも好きですが、
ローカットでグリップが良くて軽いバッシュってあんまりないんですよね。
コービーさん本人が、足回りを固定するのが嫌だったとか、サッカーシューズからインスパイアされたとかでローカットが多いそうです。

86dc15440167012c663a2e992209dd43

あの人も履いてたり、

 

 

僕は趣味のボクシングの練習で使っていますが、かなり調子いいですね。

さすがに試合のときには脱げてしまう可能性があるのでハイカットですが、
同じことを考える人はいたようでして、

lpempyugxzfv7bsyljna

使ってますね。違和感ないですね。
それに比べてボクシングシューズは全く進歩しないですね、しかも半年も持たない割に高い。
レスリングシューズの方がまだ、、、
これもメジャースポーツとの格差なんですかね?

後継のKOBE-ADもリリースされていますが、本人が履かないと魅力半減という感じで、、、

次は何履こうかな、

KOBEさんお疲れ様でした!

kobe-bryant-jerry-buss-nba-boston-celtics-los-angeles-lakers-850x560

長くなってしまいましたが、
それではまた!

» BLOG HOME

甘辛MIX

29th Mar 2017 by

本日のタイトル

 

「甘辛」

 

私がコーディネートを組むにあたって好きな言葉。

 

例えば、、、シャカパンにテーラードとか。

 

オーバーなシルエットのスウエットにブーツとか。

 

JAZZYな上ネタに重ためなビートとか。

 

 

そんな本日私が紹介するのはシャツ×ジャージ。

IMG_2344

・LAFAYETTE CLASSIC OMBRE PLAID SHIRT ¥13,000+TAX

MIKKIE BLOG

 

・BALLAHOLIC×CHAMPION MESH PANTS ¥12,000+TAX

MIKKIE BLOG 2

服だけじゃなく、音楽だけじゃなく。

女の子に対してもね。甘いだけじゃ…

 

男は草食でいい。なぜなら女の子は花なのだから….

ではまた。

MIKKIE

TAGS:

» BLOG HOME

青春の一ページ

29th Mar 2017 by

 

 

Trey-Loso

どうも、ファボラスです。

実は先日3/23に33回目の誕生日を迎えました。

いやー、実にあっという間に33になった感じです。

たまに地元で学生時代のクラスメイトに出くわしたりするんですが、もう結婚して子供が大きかったりなんとなく老け込んでいたりと会うたびに色々考えさせられます。

気持ちも外面もいつまでも若々しくパリッとしていたいですね。

自分が音楽にドップリハマったのも学生時代、特に中学高校あたりは一番刺激的だったように思います。

元々兄の影響やバスケの影響もあってブラックミュージックが好きだった自分ですが、同じくロックも大好きで自分なりに色々聞いていました。

日本だとハイスタ、スネイルランプ、バックドロップボム、ケムリ、アシッドマンあたり

海外だとNIN、LIMP BIZKIT、KORN、RAGE AGAINST THE MACHINE、SLIP KNOT,SYSTEM OF A DOWN

中高になるとバンドを始めるやつも現れたりで日本のロックも身近になり、そんな中一際衝撃を与えたバンドが登場

4bb633c22b18725b20437f002c2e0f957aba0b32_m

 

 

DRAGON ASH

青春中の青春ど真ん中

当時はミクスチャーもまだ珍しい部類でしたが日本のオリコンチャートを動かしたバンドになっていくのであります。

DRAGON ASHといえば一番有名なのがこちら

 

 

歌詞が流行るほどのヒットでこの時のDRAGON ASHが濃いHIPHOPとROCKを絡めた楽曲を夜に知らしめヒットへの階段を駆け上がっていきました。

DRAGON ASHといえばこれも忘れちゃいけない

 

いつ聞いても色あせないですね

そして時を経て今年20周年を迎える。

この陽はまた昇りくりかえすは1997年リリース

てことは中学生の時にドンピシャ。

しかもKJのファッションがめちゃ流行りました。

当時は国内ブランドが凄く勢いがあって、MACK DADDY、PHENOMENON、SWAGGER、DOARATなどなど。

その中でもKJはコアファイター、GDCらへんをご愛用

crazyfellow_aa-img600x450-1401159774no7llw65022

12822365_927544870709154_758417661_n

sim

huruya-110602-002-ns300

 

 

ROCKなんだけどHIPHOPでかつアメカジなのに尖っている

今のファッションに通じるものもたくさんあってみんな真似してましたね。

僕もその内の一人で。

まさに青春でした。

しかもDRAGON ASHが当時日本のPOPを押しのけてオリコンチャートに何曲もランクインしたりいろんなコラボしたりと勢い半端なかったです。

そんな彼らも今年デビュー20周年

カッコイイです。マジで。

 

This is my good memory…

以上、ファボラスでした。

in case u ain’t kno so…

A-KILLA INSTAGRAM

 

 

 

» BLOG HOME

GO TO TOP