ARCHIVE : 2017/4

» BLOG HOME

Lafayette 2017 SPRING/SUMMER COLLECTION – DELIVERY.9

28th Apr 2017 by

4/29(土)発売となりますLafayette 2017 SPRING/SUMMER COLLECTION – DELIVERY.9をご紹介。
17SS_9th_00

 

 

 

 

 

LFT17SS_INSTA9_01

LFT17SS_INSTA9_02

17SS_9th_01
LFT17SS053
A-TACS CAMO BOX SHIRT
16,200yen tax in

アメリカ軍やFBIのオフィシャルサプライヤーが提供する次世代型最新迷彩「A-TACS iX / atx」を使用したボックス半袖シャツ。
様々なバックグラウンドに対応可能なニュートラルなカラーとデジタルな迷彩パターンが特徴で、その目新しいビジュアルにリフレクターのロゴやネームが組み合わさり、都市型ミリタリーウェアを体現化している逸品。
同柄のイージーショーツとセットアップでご着用いただけます。

 

 

LFT17SS_INSTA9_03

17SS_9th_02
LFT17SS054
A-TACS CAMO EASY SHORTS
15,120yen tax in

アメリカ軍やFBIのオフィシャルサプライヤーが提供する次世代型最新迷彩「A-TACS iX / atx」を使用したイージーショーツ。
裾にはバックにまで及ぶ広範囲にリフレクターロゴがプリントされ、ウエストにはゴムバンドに加えてスピンドルを附属。
様々なバックグラウンドに対応可能なニュートラルなカラーとデジタルな迷彩パターンが目新しいビジュアルを作り出し、現代版の都市型ミリタリーウェアとして完成された逸品。
同柄の半袖シャツとセットアップでご着用いただけます。

 

 

LFT17SS_INSTA7_04

17SS_9th_03
LFT17SS057
A-TACS CAMO SHOULDER TOTE BAG
9,720yen tax in

アメリカ軍やFBIのオフィシャルサプライヤーが提供する次世代型最新迷彩「A-TACS iX / atx」を使用したショルダートートバッグ。
大口のトートバッグにショルダーベルトを附属した2WAYバッグで、それぞれに「A-TACS iX / atx」を切り替えて使用した斬新なデザイン。
デイリーユースとしてもおすすめな大容量収納で、アイテムとしてもフレッシュな拘りの逸品。

 

 

LFT17SS_INSTA7_10

17SS_9th_04
LFT17SS058
A-TACS CAMO ROOM SHOES
4,320yen tax in

アメリカ軍やFBIのオフィシャルサプライヤーが提供する次世代型最新迷彩「A-TACS iX / atx」を使用したルームシューズ。
履き口に単色生地を切り替えで配したデザインは、迷彩柄でありながらスマートで飽きの来ないアイテムへと昇華しており、かかと部分に入るアメリカ国旗のプリントもアクセントとなって全体のバランスを引き締めています。

 

 

LFT17SS_INSTA9_06

17SS_9th_05
LFT17SS068
CLASSIC CHINO TACK SHORTS
11,880yen tax in

タック入りのオーセンティックなチノショーツ。
爽やかな初夏にぴったりなカラー展開で、ウォッシュの掛かったチノの風合いはどこかクラシックな雰囲気を醸し出します。
流行のツータック仕様でシルエットに程よいゆとりを与え、短めに設定された股下はコーディネートの幅を拡げています。

 

 

LFT17SS_INSTA9_08

17SS_9th_06
LFT17SS069
6 POCKET MILITARY CARGO SHORTS
15,12yen tax in

ワイドなシルエットで毎季人気の高いLafayette定番のミリタリーカーゴショーツ。
バックサテンのミリタリーライクな生地を採用して強めのウォッシュを掛けた仕様で、男らしく土臭い雰囲気を醸し出したこだわりの逸品。
軍モノアイテムでお馴染みのインストラクションラベルをモチーフとしたネームをカーゴポケットに附属しておりミリタリーテイスト満載な仕上がり。
ミリタリーグリーン、カーキに加えて緑味が強い定番のタイガーカモによる3色展開。

 

 

LFT17SS_INSTA9_09

17SS_9th_07
LFT17SS073
STACKING TEE
5,400yen tax in

黒人が「お金」を表現するスラングからインスパイアされたデザイン。
「濃いチーズをふんだんに使った豪華なチーズケーキはまるで高く積んだ札束」という某ラッパーのリリックをそのままビジュアルに再現。
ドル札の束とスラングで「お金」を意味する「CHEDDAR」「CHEESE CAKE」をグラフィックで落とし込んだ秀逸な一枚。

 

 

LFT17SS_INSTA9_12

17SS_9th_09
LFT17SS074
DEAD ROSE TEE
5,400yen tax in

言わずとしれたHIP HOPクラシックのカバーARTをサンプリングしたデザイン。
ニューヨークの州花である薔薇をメインに、盛られた土でマンハッタンの摩天楼をアーティスティックに表現。
LafayetteらしくNYを絶妙に組み合わせたグラフィックとヒップホップど真ん中のサンプリングが光る一枚。

 

 

LFT17SS_INSTA9_14

17SS_9th_08
LFT17SS075
E CLASS LOGO TEE
5,400yen tax in

「高級車」という意味のスラング「E CLASS」からインスパイアされたアーチロゴTシャツ。
HIPHOPでも成功者の象徴として度々用いられるセレブな「高級車」をイメージしたグラフィックが特徴。
メタリックできらびやかなレタリングをアーチ状に施したラグジュアリーな一枚。

17SS_9th_10
LFT17SS066
Lafayette ×GHICA POPA NY SUBWAY KEY HOLDER
1,080yen tax in

オーストラリア発の有名スニーカーマガジン「SNEAKER FREAKER」で堂々の表紙を飾り、瞬く間に世界中のスニーカーヘッズの注目の的となったルーマニア人アーティスト、「GHICA POPA」とのコラボコレクション。
NEW YORKのサブウェイをモチーフに描き下ろされたNYロゴが「GHICA POPA」らしい可愛らしくも独特の存在感を放つ、アーティスティックなキーホルダー。

17SS_9th_11
LFT17SS052
LOGO DOG BOWL
1,080yen tax in

Lafayetteロゴ入りのプラスチック製ドッグボウル。
フードボウル(犬用食器)としてはもちろん、部屋のインテリアとしても面白いアイテム。

 

 

17SS_9th_52

 

皆様のご来店をお待ちしております。

Lafayette Yokohama
神奈川県横浜市西区南幸2-9-9 アネックス横浜110
tel:045-312-9577

Lafayette Fujisawa
神奈川県藤沢市鵠沼花沢町1-1藤沢駅前ハイム2F
tel:0466-50-4205

LFYTSPORT by Lafayette
神奈川県横浜市西区南幸2-15-13 YOKOHAMA VIVRE 2F
tel:045-320-4250

PRIVILEGE TOKYO
東京都渋谷区神宮前4-25-1ライサ1F
tel:03-6804-6471

PRIVILEGE NIIGATA
新潟県新潟市中央区春日町3-24
tel:025-248-2084

PRIVILEGE SENDAI
宮城県仙台市青葉区中央2-6-19 2F
tel:022-217-3407

PRIVILEGE NAGOYA
愛知県名古屋市中区大須3-44-51 EASTF
tel:052-252-7678

ONLINE STORE
www.lafayettecrew.jp
www.privilege-online.jp

TAGS:

» BLOG HOME

5/2 火曜日!TRIDGE×MAJESTIC×LFYT コラボ!

27th Apr 2017 by

Newyork店も無事Lower Eastに先日Openし

自分自身もかなり盛り上がっているところですが!

 

こちらのイベントも欠かせません!

 

image2

image1

 

毎週火曜日にBRIDGE YOKOHAMAで開催されてるPARTY

 

「TRIDGE」

通称#トリブリ が

 

5/2火曜日、GWの日

MAJESTICとLAFAYETTEとコラボ開催が決定!

 

そしてこの日はBRIDGEにて

MAJESTIC&LFYT&TRIDGEのトリプルネーム

コラボTEE発売!!!

 

SP GUESTには

福岡からCLUB WALNUTを中心に全国で活躍しているDJ MESMERIZEさん

東京から渋谷CLUB HARLEMの土曜日のPARTY「MONSTER」でも活躍しており

ABEMA MIXにも出演しているDJ HIROさん

が登場!!!

 

皆様5月2日火曜日はご予定確保の上

ぜひBRIDGE YOKOHAMAに遊びにいらしてください!!

 

先日のTRIDGEでの自分のBIRTHDAY BASHのPARTY SNAPです。

image3

image4

~詳細~

GW真っ只中のTRIDGEは人気Apparel Brand のMajestic&Lafayette とのコラボ開催🔥

GUEST DJにはDJ MESMERIZE&DJ HIROが登場‼

見逃せない内容でBLACK MUSICを軸に一晩を造り上げます🍻

今からスケジュール確保を🗓☑️

ーーーーーーーーーー

5/2

TRIDGE『TRIPLE THREAT CLASSIC』

@ BRIDGE YOKOHAMA

OPEN:10PM

DOOR:2500/1D   W/F:1500/1D

Majestic社製ユニフォームを着用でご来場の方は入場無料。

LADIES 1000/2D  till  1AM

ーーーーーーーーーー

GUEST DJ

MESMERIZE/HIRO

ーーーーーーーーーー

DJ

K.DA.B / RYO-SK / P-KI / RUSTY / TAKAHASHI

ーーーーーーーーーー

MC

MEKA

ーーーーーーーーーー

Support&Apparel Booth

・Majestic

・Lafayette Sports

ーーーーーーーーーー

平日の帯PARTYとして3年目に突入!!

都内県外のGUESTも数多く招き

着実にその名を広めるトリブリ‼︎

出たばかりの曲から懐かしの曲まで

幅広さとフロア対応力抜群のメンバーで

毎週火曜日開催中‼︎

#平日の遊び場ココにアリ ‼︎

皆様のご来場を心よりお待ちしております‼︎

ーーーーー

THE BRIDGE YOKOHAMA / ザ ブリッジ ヨコハマ

TEL: 045-650-2228

ADDRESS: 231-0861

神奈川県横浜市中区元町 1-13-5 4F

ACCESS: みなとみらい線/元町・中華街駅から徒歩1分

 

 

 

RUSTY

 

DJ RUSTY Instagram

 

 

 

 

» BLOG HOME

エヴァンハヤシがオススメするベアリング10選②

26th Apr 2017 by

先日のアップから早速、なかなかのご好評をいただき、

インスタのコメントやらLINEやら、何件か反響を頂きましたので、

(ありがとうございます)

そろそろ行かせていただこうかと思います!!

 

「ベアリング」は「信頼とコスパ」で選べ!

エヴァンハヤシが完全な私的見解でオススメする、

ベアリング10選  2017決定版、ファイナル!!

 

残る、4位~1位を一挙ご紹介致します!

New Yorkにお店が出来たっていうのにビタイチ触れてなくってすいません…

 

それではスタート!

 

第4位 【FKD Gold ¥3,000-(たぶん…)】

FKD

これはなかなか知らないんじゃないでしょうか。かつてP-RodやRyan Shecklerも所属していたFKD。

エヴァンハヤシがレコメンドする3000円台最強のベアリングです。

この価格で半年以上は余裕で使えますし、速くてシャーっとキレイな回転音も最高。

そして3000円台にありがちなハズレ率も低い。

ただね、もうぎっとぎとなんです油で。パッケージから全部。金ピカだし、ぎっとぎと。

カブトムシが食うゼリーと同じ色の(画像のオイルはマジでフェイク)

絶対中国製でしょっていうくせぇオイルが、

信玄餅の黒蜜が入ってるヤツみたいなミニボトルで付属しており(画像参照)、

もちろんベアリング本体にも惜しみなく使われています。これぞありがた迷惑。

とりあえず買ったらベアリング本体を速攻ハンドソープでキレイキレイしましょう。

洗ったら水気をしっかり切ること。

余談ですが、「水気をしっかり切ること」ってめちゃくちゃ早く言うと「水原希子」って聞こえます。

(滑ったくさい…スケートネタだけに…)

当然ですが、洗う際にはシールドを外しましょう。

FKDには耐久性0のプラスチック製のペラペラシールドが付いています。

ボンタン飴についてる食べれるけど味のしないフィルムくらいペラペラです。あれって意味あるんすかね?

この耐久性0のシールドは使ってるうちに速攻外れて絶対邪魔なので、すぐにプラごみに捨てましょう。

分別は母なる地球のためです。

ただ、外す際にフチにハメてあるアルミ製のシーリングがピーン!と凄まじい勢いで飛び出します。

予測不可能な方向に飛ぶので、場合によっては失明します。お気をつけて。

ちなみに付属しているオイルは、数滴たらすだけでベアリングが重くなって死んでいくので、

ムカつくやつのベアリングにこっそり挿して暗殺してやるといいです。空港とかでね!

 

 

第3位 【二番煎じ Nippon Skate Bearings ¥3,200-】

二番煎じ

どれだけ使っても錆びれない斬れ味。This is ジャパニーズ日本刀。

コレが壊れたなんてマジで聞いたことがありません。そもそも全然売ってないんだけど。笑

ベアリングっていうのは大体つかって1ヶ月くらい経つと速さのピークを迎えるのですが、

二番煎じは2年くらい使ってようやくピークの回転数になります。

普通に使っていけば次のオリンピックまでは使えます。(浅田真央さんお疲れ様でした。)

こんなに安いのにハンパないタフさ。

まるで安い給料で無限に働く、ジャパニーズサラリーマンの如し。

ワーキングプア。終身雇用。缶コーヒーはジョージア。

家庭を顧みず、ただ仕事に生き、やがて過労死で殉職。そう、それがmade in Japanの証。

二番煎じ?いやいやコレは一番煎じですよ。もっと評価されてもいいのになぁ。

 

 

第2位 【BONES SWISS ¥7,500-】

swiss

もはや言うことは何もないですね。

速さ、耐久性、音、ライダー、そして伝統。全てが世界最高のベアリング。

ベアリングって言ったらもうコレしかない。金字塔?大本命?そんなもんじゃありません。

もうこのBones Swissを中心に世界が回っていると言っても過言ではないでしょう。

もはやスケートベアリングの代名詞。

外人がソイソースのとこを「キッコメン(キッコーマン)」って言うのと一緒。

ただ、コレが1位じゃないのは

「ドラえもん」で出木杉くんが最終的にしずかちゃんと結婚できなかったのと同じ理由です。

元Judy And MaryのYUKIもこう歌っていますね。

「完璧なのはかわいくないでしょ?」

 

 

第1位 【BRONSON RAW ¥6,500-】

bronson

ついに来ましたエヴァンハヤシのオススメベアリング2017決定版、堂々の第1位!!

「RAW = 生」その名の通りのシールドレスベアリング。ボールも本能も剥き出し、ノーガード戦法。

スピード、精度、耐久性、音、ライダー陣、どれを取っても宇宙規模でトップクラス。

まさに銀河系最速の名が相応しい、a.k.a.ミレニアムファルコン。

そして特筆すべきは、この音。業界初「回転音」にこだわった “Speed Audible Technology” を搭載。

なんですかそれ?答えは回してみれば、すぐに耳に届きます。

新品の状態でも指で軽く回せばわかる、心高鳴る回転音。中高域がパキッと立った心地い音色を奏でてくれます。

それはクリーンなのに荒々しく、それでいて爽やかなディストーションサウンド。

例えるならMarshallアンプにレスポールスタンダード?

いやいや、Hughes & Kettnerの真空管アンプにPaul Reed Smithはどうでしょう。

Bronsonはですね、

スケート界で長年ライバル関係にある2社の凄まじい対決の末に生まれた世界最高峰のベアリングなんです。

Bones、Powellを代表とするSKATE ONEと、IndependentやSanta Cruzを代表する総合代理店NHS。

まるで魔裟斗 vs 山本KID徳郁、思い出すあのアツい大晦日。

長年栄華を誇ったSKATE ONEの伝家の宝刀、Bones Swissによって独裁状態だったベアリングゲームに、

最先端テクノロジーを引っさげ大きな大きな一石を投じたBronson。

NHS社が社運を背負って何年もの歳月をかけて開発した最新鋭のベアリングです。

しかもなんとBones Swissからもライダーを引き抜き、チームを発足。なんだ、敵意剥き出しじゃないですか。

聴こえるでしょ、この火花が散るような高速回転の金属音。

コレがNHSとSKATE ONEの闘いの音。

This is the New Standard.

みなさん、これが次の時代のスタンダードですよ。

さぁ最寄りのスケートショップで言っちゃってください、「とりあえず生で」と。

 

 

はい。お後がよろしいようで。笑

 

いかがでしたでしょうか。あくまで個人的見解ですので、ご了承くださいね。

 

しかし、Bronson RAWはここ何年かで個人的に一番気に入ってるベアリングです。

ぜひ多くの人に味わっていただきたいです。機会があったら、試してみてくださいね!

Lafayette藤沢店、STAR WARKS新潟でも購入可能ですので、ぜひチェックを!

 

こんな速いっすからねマジで。

 

 

ぶっとびー!

 

 

» BLOG HOME

LEON a.k.a.獅子 / GUN SHOT

25th Apr 2017 by

gunshot

横浜の最HOPE「LEON a.k.a.獅子」が2017年一作目を待望のリリース!

itunes storeで絶賛発売中
マストチェックでお願いします!!

LEON a.k.a.獅子 / GUN SHOT
リリースおめでとう御座います!

» BLOG HOME

新潟に来たならば。

25th Apr 2017 by

こんばんわ、サンシャイン池山です。

前回のブログにて僕は1点嘘をついてしまいました。

好きな食べ物ですが、フリスクより愛している食べ物があります。

それがこちら!!

325132a88216e41dbd32570c11a85ac7

燕三条ラーメンです!!!背脂ラーメンと言った方がなじみ深いでしょうか。

この背脂でスープの色や、麺、トッピングすら見えなくなるくらいが最高です。
好みははっきり分かれますが、ハマる人はその魅力にドップリ浸かってしまいます。

こちらのラーメンは名前の通り、新潟の燕三条市という地域が発祥とされています。

そもそもこの燕三条という地域はラーメンもそうですが、金属加工の町としても非常に有名です。
2001年、Appleで初めてボディーに金属を採用したノートパソコン「PowerbookG4」が発売された際には、
燕三条の金属加工技術が欠かせなかったそうです。これに関しては僕も初耳ですwww

高度経済成長時代の昭和30年代、燕三条の金属工場はどこも忙しく残業が続いたため、
出前の夜食を取ることが多く、そのなかで人気があったのがラーメンでした。

工場の仕事では汗をかくことが多いため塩味は強めになり、
麺はのびにくいように太め、背脂をのせることで冷めにくくと、
背脂ラーメンが工場の街の食文化として進化していきました。

ふむふむ。

たった1つのラーメンにここまで歴史があるっていうのは、非常に興味深いですね。

他にも新潟には様々なタイプのラーメンがあります。

もし新潟にいらした場合は、お米、日本酒、越後美人、そしてラーメンをチェックしてみてください。

もちろん春日町も忘れないでくださいね!笑

参考までにしていただければ幸いです。

よーーーーーしっ。

ラーメン食べにいってきます。

» BLOG HOME

NOVOL Art Exhibition「B.O.M.B」 @ 68&Bros TYO

25th Apr 2017 by

IMG_4072

IMG_4071

Lafayetteとも親交の深いアーティストの1人「NOVOL」氏による個展が
5/3~14まで「68&BROTHERS TOKYO」で開催されます。
 
今回は氏のルーツの一つであるストリートアートに焦点を当て、”B.O.M.B”をテーマにした
新しい手法による作品を展開。
 
開催初日の5/3にはオープニングを記念したライブペイントがあるとのことで
氏の世界観にハマった方も、まだ見たことの無い方もこの機会に是非!!!
 
NOVOL ART EXHIBITION 「B.O.M.B」
2017年5月3日(wed)-14日(sun)
※LIVE PAINTING 5月3日(wed)
OPEN 12:00〜20:00
68&BROTHERS TOKYO
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6-17-15 落合原宿ビルB1F
TEL 03-6427-1886
 

 
Lafayette Blogをご覧の皆様で、一番記憶に新しいのは藤沢翔陵高校との「翔陵祭」での
ライブペイントではないでしょうか?

 
過去にはLafayetteが手掛けるイベントでのライブペイント、コラボアイテムのリリースに加え
PRIVILEGE NYCでのDJ CLARK KENTをモデルとした作品の制作等
数多くの作品を手掛けていただいたアーティストの1人。
 
まだこのゴールデンウィークのプランが決まって無い方は原宿PRIVILEGEでお買いものからの
68&BROTHERS TOKYOでNOVOL氏のアートを楽しむのコースをおススメします!!

» BLOG HOME

“6℃ feat BIM – in-d by NDEMN

25th Apr 2017 by

話は聞いていましたが、正式にアナウンスされたin-dのソロアルバム。

発売は5/5のようで、d / o / sと名付けられたタイトルに想像力を掻き立てられ、楽しみでしょうがない。

 

in-d_s

 

そのアルバムから先行MVが公開。タイトルは「”6℃」。

CDS所属の鬼才dooooプロデュース、映像はHeiyuu。

 

桜も散ってそろそろGWという陽気の中の “6℃ 。

 

天邪鬼とか狙ってるとかそういうのではなく、in-dというアーティストそのままなのかなと。

出会いや別れや新生活的なものじゃなく、まして安易にセールスを気にしたサマーチューンでもなく。

 

どこを定義するか難しいですけど、東京の最低気温が6度だったのは一カ月前ぐらい。

取り立てて「一カ月前」って話にもなりにくく、曲にもなりにくそうな時系列で、頭の中にもそこまでイメージとしてピックアップされづらいようなうすぼんやりとしたとこ。

3月はせわしない時期なのでいつの間にか過ぎていたりするもの。

 

あっという間 昨日はもう来ない

 

ありふれたフレーズでも、すっと染み入ってくる時っていうのがあると思います。

 

 

 

 

 

 

d/o/s
1. UnO (Prod by in-d)
2. i nEEd (Prod by BIM)
3. 6℃ FT.BIM (Prod by doooo)
4. ViEW(Prod by JUBEE)
5. AFTER MidniGHT FT.GAPPER (Prod by BIM)
6. iSLAnd (Prod by doooo)
7. TiFF (Prod by VaVa)
8. TRES (Prod by in-d)

収録曲の一部はこちら soundcloud.com/creativedrugstore 。

 

 

 

CreativeDrugStore PopUpShop Vol.7
日時:5月5日(金)
場所:中目黒W+K+ Tokyo
住所:東京都目黒区上目黒1-5-8

More info. creativedrugstore.tumblr.com/

 

 

NDEMN

instagram.com/ndemn

TAGS:

» BLOG HOME

苺狩り。

24th Apr 2017 by

yo man

先日のお休みに友達の家の苺農園に苺狩りをしてきました。

農園

狩り放題食べ放題の最高のツアーです(今はもう終了しているそうです)

そこの苺はただの苺ではなく桃的な苺です!!!!

その名も越後姫(えちごひめ)!!

スーパーなどでも買えるので売り場を見てみてください。

農園02

写真の苺は小粒ですが、本当はすごく大粒の苺ですwww

親指3個分くらいある苺。

詳細はしたのHPを!!!ここで注文もできるっぽいです。

やまくらファーム Strawberry Witches

ちなみにここのPVは我らの中澤が撮り作ってるのも忘れないでくれ!!!!fufu

全国のみんなゼッテー食べてくれよな!!!

スコーン苺川サトシ

 

TAGS:

» BLOG HOME

PRIVILEGE NEW YORK OPEN !!!

22nd Apr 2017 by

PV_LES0422

いよいよPRIVILEGE NEW YORKのOPENが数時間に迫りました。
現地時間の本日11時オープンです。

NEW YORK限定の商品も多数用意しております。

ニューヨークにお越しの際は是非お立ち寄り下さい。

平日 : OPEN:12pm- CLOSE:8pm
土日 : OPEN:11pm- CLOSE:7pm

84 Clinton Street, New York, NY 10002 PRIVILEGE NEWYORK

尚、閉店後はは場所を近郊に移してエントランスフリーのオープニングパーティーも開催致します。

PV_LES0422

現地の方は、本日のオープニング,オープニングパーティー
各国の方は、ニューヨークへお立ち寄りの際には是非ご来店ください。
Lafayette Crew 一同、心よりお待ちしております。

» BLOG HOME

エヴァンハヤシがオススメするベアリング10選①

22nd Apr 2017 by

NDEMNのBlogでも「変態」とご紹介いただきました、

自他ともに認める生粋のスケートギアオタク、エヴァンハヤシです。

 

どのくらいオタクかと言いますと、トラックで言うならば

現行のほとんどのブランドで、シャフトの高さが何mmでそれぞれのモデルが何gか…など把握しておりまして

時には代理店様やプロスケーター様よりご質問・ご相談を頂いたりと、名誉あることも。笑

 

そんなわたくしめが今回ご紹介させていただきますのは「ベアリング」というパーツ。

bearing

なにそれ?と言う方に分かりやすく説明しますと、

「ベアリング」はウィール(タイヤの部分)の中心にはめ込む軸受けで、

主に回転数、すなわちスピードを司る部品。

speed

これはスピード違いですが(滑ったくさい…スケートネタだけに…)、

車の車輪などにも使われている、工業製品です。

 

この「ベアリング」。初めのウチは安いので十分だし、なんなら目立たないパーツだし…

と、軽視されがちであり、さみしくも一番予算が削られる部分。

 

えぇ、わかります。わかるんですよ。

「ベアリング」は実は大体¥1,300 ~ ¥20,000弱まであり、一番価格帯の分かれるパーツでもあります。

高価なモノがいいのはモチロンですが、そんなに上から下まであるんじゃ、

最初は特に何を選んだらいいのか分からない。ですよね?

 

それではお答えしましょう!

 

「ベアリング」は「信頼とコスパ」で選べ!

エヴァンハヤシが完全な私的見解でオススメする、

ベアリング10選  2017決定版!(タイトルがパワプロっぽい)

 

興味ない方は BENさんのBlogとかKIKIさんのBlogがすごくためになるのでそちらをどうぞ…

 

それでは、まず今回は10位~5位までを一挙ご紹介!

 

第10位 【NINJA ABEC7 ¥3,300-】

ninja

この低価格で、信頼できる高い精度と安心のタフさを実現した、誇り高きmade in Japan。

言わずもがな、世界最高水準のベアリングです。「誠実」という言葉がよく似合う安定感が最大のウリ。

NINJAは日陰の存在ながら、確実に日本のスケートシーンを支えてきました。

誰もが一度は通っているだろう、7.75にVenture5.0 Low。NinjaベアリングにSpit Fire Classicsの52mm…

のような王道セッティング。たまに戻ってみたくなりませんか?

それはまるで実家のお母さんのカレーライス。平凡だけど、コレに勝るものは無い。

そうだ、オレはこれで育ってきた。原点はココにある。

そんなベアリングがNINJAです。

最近、サラサラなのに粘り気のある超高品質オイル(釣りのリールに使われているオイルと似た成分らしい)が開発され、

それが搭載されたハイエンドモデルがリリースされていますが、

そういうんじゃ無いんですよスケートボードっていうのは。ABEC7っていう普通がいいわけです。

普通って大事でしょ?

 

 

第9位 【Spit Fire CheapShots ¥1,500-】

spit

激安の殿堂ドン・キホーテ。マクドナルド。吉野家…こちらは業界最安値1,500円のベアリングです。

1,500円ですよ1,500円。ユニク◯のTシャツくらいですよね。

ベアリングなんてモンはとりあえず回りゃいいわけで、壊れたら買い換えればそれでいい。

えぇその通り!そんな方にはこちらがオススメです。

当然ですが、これだけ安いわけですから、精度も速さも耐久性もまぁそれなり割り切り一発。

しかし実は裏ワザチートで、一回洗って某ブランドのオイルを挿し替えちゃえば1分くらい回るようになる…

という凄まじいポテンシャルを秘めているんです。

この裏ワザを使えば、コイキングもパツイチでギャラドスに進化。

詳しく知りたい方は藤沢店で¥5,000以上お買い上げいただければ教えてあげます。安い!

ただそのオイルは、このベアリングよりも高いという大きな矛盾も秘めつつ、

これ以上はお口をミッフィーちゃんにしておきます(・x・)

 

 

第8位 【Independent ABEC7 ¥3,000-】

indy
一時、最強なんじゃねぇか説が唱えられていたインディベアリング。やたらユーザーが多かった時、ありましたね。

しかし、3000円クラスのベアリングはどうも若干の当たり外れがあるんですよね…

このインディもその一つです。

当たるとBones Swissクラス。ハズレだと真夏の恋と同じくらい一瞬で終わってしまいます。

しかしまぁトラックカンパニーなのに良くここまで作ったなっていうレベルであることは間違いありません。

普通にオススメ。このNHSの技術が、後のBronsonにつながっていくんでしょうね!

特に使い道のないスペーサーも、削りが粗いワッシャーも、あんまり実用的ではないんですが、

この価格帯でこのオマケいっぱい感はうれしいです。

 

 

第7位 【Flowgressive BLACK Bearing ¥4,500-】

flow
某ーンズベアリング(上手い)の技術者が運営する新しい工場によって生産される、どシブいやつです。

黒のシールドも、何とかSwissを彷彿とさせるデザイン。

パッケージの「夜露死苦」感がなかなかイカツイ、走り屋向けベアリングです。

アレほぼ同性能ってわかってるけど、だったらコレ使って「なにそれ!?」って言われたいですよね。

そんな方にはこのフログレが非常にオススメです。

速いし、音もいいんですよ。何せBonesの技術者の工場っすからね!…あ。

 

 

第6位 【SHAKE JUNT ABEC7 ¥3,000-】

shakejunt
お金ないし、甲斐性もない。チャラチャラしてるし、だらしがなくて遊んでばっかり。

こんな男と付き合っても将来なんかないし、絶対幸せになれない。分かってるよ?分かってる。

でも、なんでか離れられない…だってイケメンなんだもん!

そんなベアリングがこちらです。

まず最初に言っておきたいのは、間違いなく3ヶ月くらいでぶっ壊れるベアリングです。

なんなら買った瞬間からジャリジャリ音がしているものがあったり、精度もバラバラ。お世辞にも速いとは言えない。

はっきり言ってこんなベアリングに3000円も出すならユニセフに寄付した方が絶対いいし、ぜひそうしてほしいです。

作りも雑で、音もひどい。しかもなぜか金ピカ。

ここまで「下品」という言葉が似合うのはトラ◯プ大統領とこのベアリングだけ。

でもそれがなぜか猛烈に男心をくすぐってしまう、強烈な毒気を放つベアリングなんです。

もう一度言いますが、長く見積もっても半年以上使えてる人はまずいません。

でもカタチあるものっていつか壊れるんですよね。ただ一つ壊れないものがあるとすれば、それは愛。愛なんですよ。

 

 

第5位 【Andale Swiss ¥5,800-】

andale

ブランド設立当初「アンタ誰?」とチマタで噂されていたアンダレベアリング。(嘘)

5000円台でスイス製が買えるのは間違いなくこのAndaleくらいでしょう。

しかしなぜベアリングっていうのは、ある程度まではABECとか謎の単位を使ってるくせに、

高級になるといきなり生産地の名前になるんでしょうか。思えば神戸ビーフと同じ名前の付き方ですね。

まぁそれはさておき、US系のベアリングはバーッと速くてバーッと壊れる、いかにもアメリカっぽい

ヒステリックなベアリングが多いのですが、これはめずらしく耐久性タイプ。

かなり長く使えますし、ライダーも創設者の1人、P-RODをはじめ、スーパースターだらけのオールスター集団。

そこらへんを踏まえてもまぁ間違いないベアリングだと言えるでしょう。

ただ、たまーにハズレがあるんですよね。大体8コ1セット中、1、2コは若干怪しいです。

と言いつつその辺の初期不良もパワープレイで押し切れちゃうあたり、さすがSwiss製って感じです。

 

…いかがでしたでしょうか。

あくまで主観ですが、少しでも参考になりましたら幸いです。

 

反応が良ければ、4位以下もやろうかな。。笑

 

 

» BLOG HOME

GO TO TOP