ARCHIVE : 2018/1

» BLOG HOME

SOWL VILLAGE 2018

31st Jan 2018 by

「SOWL VILLAGE 2018」 情報解禁です。

 

昨年より始まったヒップホップ村おこし”SOWL VILLAGE 2018”を3/30(金)CLUB CITTA’にて開催決定‼

HIPHOPカルチャーを構成するエレメンツ( RAP / DJ / DANCE / GRAFFITI )の猛者達が一同に集結。

 

ビギナーからフリークまでストリートカルチャーを幅広く楽しめるコンテンツが満載のモンスターパーティー。

SOWL VILLAGEでしか見ることのできない超強力なラインナップをご用意して、皆様のご来場お待ちしております‼

 

IMG_2320

 

 

昨年同様、今年も2Fをラウンジスタイルにして「Lafayette Lounge」という形でやらせてもらいます。

 

今年は更にThe Bridge Yokohamaで開催されているホットなイベント

「NAVIGATOR」こと通称「ナビゲ」とタッグを組んで

「Lafayette LOUNGE meets NAVIGATOR」

と題して、更にパーティー感を増しでフロアをプロデュースします。

 

ナビゲのレギュラー面子であるSN-Z、8MAN、LUKE、TAKEFUNKに加え、LafayetteからはRUSTYが参戦。

ショーケースの合間にチルアウトするも良し、踊り続けるも良しの空間としてLafayetteが完全プロデュース。
ダンスショーケースとLIVEメインのMAIN FLOORとはまた違ったパーティー空間を演出します。

 

またメインアクトには「MACCHO & DJ SN-Z From OZROSAURUS」のオリジナル045STYLE。

1MC1DJ編成での出演がなかなかお目にかかれないオジロのライブはデカ箱では久々なんじゃないでしょうか。

今から楽しみすぎます。

 

 

SOWL VILLAGE 2018

3.30(FRI) at.CLUB CITTA’
OPEN 23:00 START 24:30 CLOSE 5:00

[ 前売り ] 4000円 (税込) No Drink
[ 当日 ] 4500円 (税込) No Drink

 

■深夜公演の為、18歳未満の方のご入場はお断りいたします。
■当日会場にてIDチェックを行う場合がございますので、写真付身分証明書のご用意をお願い致します。

0570-02-9999
http://t.pia.jp/ (Pコード:106-662)

0570-084-003
http://l-tike.com/ (Lコード:72882)

http://eplus.jp

 

 

◉ MAIN STAGE ◉
– GUEST LIVE –

MACCHO & DJ SN-Z From OZROSAURUS

 

As ONE presents – EXHIBITION MC BATTLE –
?? & ??
ICE BAHN vs 彩- IRODORI -(KOOPA/SNAFKN/LAYGAN)
太華

 

– FLOOR DJ’s –
KOCO a.k.a SHIMOKITA
MINOYAMA
OBA

 

– MAIN MC –
サイプレス上野

 

– LIVE SHOWCASE –
HONGOU,METH,TAKESABURO,TETSU,YOSHIO feat.BLAHRMY & DJ farmy the diesel …All NAGMATIC BEATS

 

– DANCE PERFORMANCE –
KO-TA(HIPNOTIC BOOGIE) & HIRO(MIDDLE FILTER)
sucreamgoodman
temporaly & SOUTH GATE
SOWL VILLAGE B-BOY’S + DJ SHUN
ダーリンsaeko + momoca renri + Macchin

BlackⅢmurai
BiGooL
VIBEPAK
C.R.E.A.M 082 from KOREA

 

~ ENTER THE 5TEAM ~
LOCA from KOBE
10GAME from NAGOYA
BAD YUM
Naked Science
joint times

 

◉ CLUB AREA ◉
– DJ PERFORMANCE –
DJ BUNTA feat.DUSTY HUSKY & SHEEF THE 3RD from D.L.I.P

 

– DJ’s –
HOTEL LINX(B.D. / KILLA TURNER & DJ D.A.I.)
O-NO(HIPTANK RECORDS)
KENTA(ZZ PRODUCTION)
URUMA(D.L.I.P)
Kavvd(&beats)

 

◉ Lafayette LOUNGE meets NAVIGATOR ◉
– DJ’s –

SN-Z from OZROSAURUS
8MAN from R-RATED
LUKE from BLACK GOLD SOUND
TAKEFUNK
RUSTY

 

◉ LIVE PAINT ◉
GENTA TANAKA(KINGRAFIX)

 

◉ SHOP ◉
SHAREMYWORLD ART SHOP
EXTRA STORE

 

◉ FOOD ◉
BAHAMA KITCHEN
Trattoria cuccina G.G.

 

 

【 SOWL VILLAGE OFFICIAL WEBSITE 】
http://sowlvillage.com

【 Instagram・Twitter・Facebook 】
@sowlvillage

 

・SPONSORED BY・
Brooklyn Machine Works

・SUPPORTERED BY・
CLUB CITTA’ | Lafayette | BLACKANNY | ENTER THE STAGE | YELLOWBLACK FILM | Do Stock works. | Seduction Creative | Local Foundation | MACB WORKS I カメレオンワークス

 

#sowlvillage #2018 #hiphopculture #hiphopparty #hiphopfes #rap #dance #dj #graffiti #art #traditional #clubcitta

 

 

SOWL VILLAGE OFFICIAL SITE:
http://www.sowlvillage.com

 

MAIN STAGE/CLUB AREA/Lafayette Lounge/LIVE PAINT/SHOP/FOOD

どのエリアでも楽しめるイベントなので気になった方は是非ご来場お待ちしてます!!

 

A-TOY

» BLOG HOME

シビレルビデオ。

31st Jan 2018 by

さ、今日はけん玉ネタです。

昨日、デンマークのKENDAMAブランド

KROM KENDAMA

より公開されたNEW EDIT、KROM TOKYO TRIP。

もうチェックしましたか?

去年開催されたKENDAMA 1on1世界トーナメント

CATCH&FLOWにエントリーしたKROMクルーが来日中に

撮り溜めた映像が編集されたモノですね。

 

ちなみに、KROM KENDAMACATCH&FLOWでは負けなしの4戦全勝中。

全4回開かれた同大会は全てKROM所属のプロが

獲ってきているという、名実共に世界トップブランドの一つ。

 

そんなKROMのNEW EDIT、ヤバくないわけないでしょ。

っつうわけで即チェックワンツーです。

安定のスキル&世界観、かっこよ。

BonzかっけぇよBonz。はぁはぁ。

ちなみに、NakaChan一押しのプロプレイヤーBonz、

過去には

th_スクリーンショット 2018-01-31 13.28.30

VICEにもひょっこり。

(てか2016年にVICEがKENDAMAの記事を書いてるのもヤバいでしょ。)

 

やっぱり個人的には

KROM KENDAMAGrain Theoryの空気感が好きです。

クリーンなスキルよりもカッコよさ。

見てて疲れるくらいの世界観の押し付けが俺は好みです。

 

いいもん見たなぁ〜。

ってことで、今日もPRIVILEGE NIIGATAは元気に営業中。

Instagram-https://www.instagram.com/privilege_niigata/

Twitter-https://twitter.com/privilege__ngt

th_写真 2018-01-12 13 29 16

本日はPRIVILEGE NIIGATA、大雪のためポイント2倍です!

ぜひ、この機会に。

https://www.instagram.com/naka_chan813/

 

» BLOG HOME

Back to School

30th Jan 2018 by

052617-shows-bet-awards-trey-songz-behind-the-lights-6

どうも、A-KILLAです。

いやー、こうも寒いとやってられないですねー

アタクシといえば、何年かぶりに坊主以外の髪形で年越しをしたので

あのスースー感に悩まされることなくなんか有難い

坊主は楽だけど、ガラ悪いのに拍車がかかるのでww

子供のころ、マイケル・ジョーダン以外で衝撃を受けたアイバーソン

そのアイバーソンがしていたコーンロウにあこがれ続けて早20年近く

最近のファッションや音楽も昨今の80’sブームから90’sへと移行し

今年は遂に00’sブームも来始めております。

そんな流行真っただ中、ゴリゴリ路線で一躍有名になったといえば

この男

METRO BOOMIN

1216-gq-mars01-01-metro-boomin

TRAVIS SCOTTやFUTURE,MIGOSなど

言ってしまえば今めちゃくちゃ流行っている曲は大体コイツが作ってます

しかもまだ24歳

天才プロデューサーなのでございます。

さて、そんなBOOMINが最近手掛けたのがGAPのテーマ曲

映像を見ていると、、、、、

あれ???

あれー???????

そう、日本代表として渡辺直美ちゃんが大抜擢!!!

しかも、大人気R&B歌手SZAもいるし、他にも

トップモデルやら俳優やら錚々たるメンツ

直美ちゃん、どんどんカッコ良くなっていきますねー。

アーティストオーラ半端ないです。

ちなみに、このGAPコレクションも過去と現在と未来

個性を自由に混ぜて表現しようという企画

随所にオールドスクールを感じますね。

にしても、こんなメンツと肩を並べる直美ちゃん

日本人の誇りです!

そして、POP路線でオールドスクールを

見事に復活させたといえば間違いなくこの人

BrunoMars_Site_NewSite_Assets_FBOG

もう知らない人はいない世界的アイドル

BRUNO MARS

4月には日本にも来ますねー

そんなBRUNO、先日のグラミー賞も獲得しました!!

その時のライブの様子

相方はもちろんCARDI B

最高

この言葉に尽きますね。

ではまた次回お会いしましょう

Don’t hate the player,hate the game

» BLOG HOME

8年振りの、、、、

30th Jan 2018 by

最近朝起きた時に顔の乾燥が気になります。

池山です。

えぇっと、、、まじで雪がヤバいです。

新潟市の今年記録した降雪量は約8年振りのソレらしいです。

雪かきしても雪かきしても、、、、、、自然はその頑張りをあざ笑うかのように降り続けます。

27072563_938626086288366_7914797085297135744_n

以上、雪かきに飽き飽きした新潟県民のブログでした。

スコ山

» BLOG HOME

アレってまだありますか?

29th Jan 2018 by

先日、スタートしたLafayette2018S/S

今年は例年に比べて少し早めのスタートということもあり、

お客様たちの間でも若干のざわつきを感じました。

ですが、そこはさすがのアンテナ感度の皆様。

しっかりとデリバリー初日に標準を合わせてくれてくれた模様。

th_写真 2018-01-27 10 30 24

事前告知から問い合わせの多かったこちらのアノラックがスマッシュヒットを記録。

th_写真 2018-01-27 10 30 24 (1)

Lafayette OUTLINE LOGO CLASSIC NYLON ANORAK JACKET

(まだBLACKに若干の余剰ございますよ。ボソっ)

で、こちらの存在を忘れていませんか?

th_写真 2018-01-27 10 30 25

Lafayette COTTON RIPSTOP DRIZZLER JACKET

こうゆう、しっかりシンプルにかっこいいアイテムって、

数日経ってから

「アレってまだありますか?」

って言われがちなのが、店頭あるある。

気づいた時にはマイサイズを逃してる!っていうあなたのために

早めのご紹介をば、、。

th_写真 2018-01-29 13 48 19

まずは胸部分に刺繍された

「Midnight Marauders」

のロゴ。直訳すると真夜中の略奪者(違う?w)。

ご存知ATCQのアルバム名になっているワードで、

NYのナイトライフを表現しているパンチワード。

丈夫なリップストップ生地にはプリントよりも刺繍でオンされているのが

嬉しいですね。なが〜〜〜〜く着れそう。

th_写真 2018-01-29 13 48 58

フロント左右に配置されたポケットは二重ポケットになっており、

th_写真 2018-01-29 13 50 13

上からも

th_写真 2018-01-29 13 50 38

横からもござれです。

th_写真 2018-01-29 13 54 40

これには、

「ポケットは手をひっかけることが出来ないと嫌々同盟」

のみなさんも納得なポイントかと。

th_写真 2018-01-29 13 54 11

着用正面。(175cm/74kg/Lsize)

th_写真 2018-01-29 13 55 22

 

サイドから。(175cm/74kg/Lsize)

th_写真 2018-01-29 13 58 19

インナーTシャツで。(175cm/74kg/Lsize)

th_写真 2018-01-29 14 03 07

ジップ全閉め。(175cm/74kg/Lsize)

春先、重めのアウターだと暑過ぎる日にサッと羽織ってとか、

ショーツと合わせたりしても良さそうです。

万能ジャケット。

th_写真 2018-01-29 13 51 57

と、軽いです!

ヘビーアウターに慣れてきているからかもしれませんが、

レイヤードってこんなに楽だっけ?ってなるくらい軽い!

ノンストレスで着れちゃいます。

 

さ、いかがでしょうか?

冒頭にも書きましたが、

「アレってまだありますか合戦」

勝ち切るためには早めの一歩が肝心です、、、!

 

https://www.instagram.com/naka_chan813/

 

 

 

 

 

» BLOG HOME

BORN X RAISEDリストック by NDEMN

29th Jan 2018 by

 

気合いを入れてスタートしたBORN X RAISED

日本限定のJAPAN LAUNCHラインはほぼ売り切ってしまっていました。

 

18SSのスタートはまだ先、そちらも楽しみなんですが、やはりブランドのファンとしてはブランドヒストリーの中でも色褪せないデザインのジャパンラインは特別。

というワケであまり多くはありませんが、リストックできるとこはムリを言ってリストックさせてもらいました。

恐らくこれで本当にラスト。

 

 

bornraised_bnr2

 

 

そういえばこのブランドの魅力に触れてもらいたくて、Lafayette YOKOHAMAにも展開することにし、店頭にすでにラインナップされています。

ぜひチェックしてください。

 

 

lafayettecrew.jp/shopbrand/bornraised

 

 

ちょうど本国でリリースになったばかりの話題のこれ。

 

 

このビデオをディレクションしているのがSPANTOとタッグを組む2TONE。

彼のインスタの文章がクソ良かったです。

 

 

FullSizeRender@whatyousteal

 

 

まさにVENICE、まさにBORN X RAISEDのライフスタイルの一風景が目に浮かびます。

 

 

これぞ本物のストリートブランド、でしょう?

 

 

NDEMN

instagram.com/ndemn

» BLOG HOME

Lafayette 2018 COLLECTION DELIVERY.1 START!!!

26th Jan 2018 by

皆さんこんにちは!

TAZAWAです!

全国各地津々浦々!

寒波の影響で大変な事になっていますね!

新潟はいい感じで寒波→凍結→水道凍結→氷結→STRONGってな感じです!

明日はいよいよLafayette 2018 SPRING/SUMMER COLLECTION DELIVERY.1がスタート致します!

今年はいつもより少し早めのデリバリーとなっております!

18SS_deli1_660x350

マジリアルにイケテマス。

_MG_9633

早くも問い合わせ多数のアイテムとなっておりますので明日はお早めのご来店おまちしております!!!

 

hiphop mix 随時upしておりますので是非ともcheckしてみてください♫

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

DJ TAZAWA – Mixcloud

TAGS:

» BLOG HOME

Lafayette 2018 SPRING/SUMMER COLLECTION DELIVERY.1

26th Jan 2018 by

明日1/27(土)よりLafayette 2018 SPRING/SUMMER COLLECTIONがスタート
注目の立ち上げアイテムをご紹介

LFT18SS001
OUTLINE LOGO CLASSIC NYLON ANORAK JACKET
24,000yen+tax

90年代のVINTAGE WEARを彷彿とさせる独特な生地感が特徴のライトウェイトのアノラックジャケット。
収納可能なフード、裾のドローコードなどシルエットの調整が可能なスペックを配備。
中央の切り替え部分にはアウトラインのみで表現した特大のLafayetteロゴを大胆に配置し、
インパクト溢れる仕上がりになっている。トラックパンツとセットアップで着用可能。

LFT18SS002
OUTLINE LOGO CLASSIC NYLON PANTS
15,000yen+tax

90年代のVINTAGE WEARを彷彿とさせる独特な生地感が特徴のワイドシルエットのトラックパンツ。
左ポケット下にはLafayetteアウトラインロゴを配置。
裾のファスナーの開閉により裾の広がりを調整可能で様々なシーンに対応できるユーティリティー性のある仕上がり。
トラックジャケットとセットアップで着用可能。

LFT18SS003
COTTON RIPSTOP DRIZZLER JACKET
22,000yen+tax

ミリタリーアイテムにも採用される裂けや摩耗に強く、耐久性に優れたコットンリップストップ生地を使用したライトジャケット。
アンティーク調のファスナー横にはニューヨークのナイトライフを表現したワード「Midnight Marowders」を刺繍で落とし込んでいる。
ポケットは二方向から開く二重ポケット仕様で裾にはドローコードを配置。
レイヤードスタイルに合わせてシルエットの調整が可能でデザイン性と実用性を兼ね揃えた一着となっている。

LFT18SS004
5 POCKET SELVAGE STRETCH DENIM PANTS – SLIM FIT
18,000yen+tax

世界的なデニムの聖地である岡山県の児島で縫製されたリピーター続出の13.5オンスデニムを使用したストレッチ素材パンツ。
ストレッチ素材には珍しい「赤耳」付きが特徴で、過度に細過ぎない自然体のスリムシルエットが人気を呼んでいる。
ニューヨークの地下鉄で使われていたトークンコインをモチーフにしたオリジナルのタックボタンがアクセントとなっている。

LFT18SS005
5 POCKET SELVAGE DENIM PANTS – STANDARD FIT
18,000yen+tax

ブランド発足時から定期的にリリースされ、ブランドで最もクラシックで定番のスタンダードFITデニムパンツ。
13.5オンスの赤耳付きデニム生地を使用し、世界的なデニムの聖地である岡山の児島で縫製された一本。
ストレートに近いゆったりとしたシルエットでスタイルを選ばない万能型のアイテム。
ニューヨークの地下鉄で使われていたトークンコインをモチーフにしたオリジナルのタックボタンがアクセントとなっている。

LFT18SS006
5 POCKET DENIM PANTS – BAGGIE FIT
16,000yen+tax

ブランドのアイデンティティーが詰まった人気NO.1のロングセラーアイテム。
極太のシルエットにテーパードをきつく効かせた独自のシルエットが最大の特徴で12オンスデニムを使用したバギーフィットのデニムパンツ。
そのワイドな見た目とは裏腹に、絶妙な設計により靴で裾を引きずる事のないストリート仕様。
ニューヨークの地下鉄で使われていたトークンコインをモチーフにしたオリジナルのタックボタンがアクセントとなっている。

LFT18SS007
LOGO WATCH CAP
4,000yen+tax

Lafayetteロゴを刺繍で表現。
程よい大きさのロゴがワンポイントで落とし込まれたシンプルな仕上がりで
どんなスタイルにも合わせられる定番のアイテムとなっている。

Lafayette / PRIVILEGEの実店舗 11:00より販売開始
Lafayette Online Store 12:00より販売開始

皆様のご来店をお待ちしております。

Lafayette Yokohama
神奈川県横浜市西区南幸2-9-9 アネックス横浜110
tel:045-312-9577

Lafayette Fujisawa
神奈川県藤沢市鵠沼花沢町1-1藤沢駅前ハイム2F
tel:0466-50-4205

PRIVILEGE TOKYO
東京都渋谷区神宮前4-25-1ライサ1F
tel:03-6804-6471

CLICK / STAR WARKS / PRIVILEGE NIIGATA
新潟県新潟市中央区春日町2−26
tel:025-311-6864

PRIVILEGE SENDAI
宮城県仙台市青葉区中央2-6-19 2F
tel:022-217-3407

PRIVILEGE NAGOYA
愛知県名古屋市中区大須3-44-51 EASTF
tel:052-252-7678

ONLINE STORE
www.lafayettecrew.jp
www.privilege-online.jp

» BLOG HOME

Jonah Schwart

25th Jan 2018 by

PIZZA OF DEATHが元々好きでSANDも好きだったのですが、

SAND – Treatment feat. ANARCHY

こちらのPVのディレクションを務めたのが、

Wu-Tang Clan、Jim Jones、A$AP Mob、Pro Era、Madlibのミュージックビデオ等を手がける

ニューヨークの気鋭ディレクターJonah Schwartって人らしいです。

正直初耳でした。笑

他にも

へぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
無知は罪ですね。全て見たことあるPVなのに全然知りませんでした。

SAND x ANARCHY x Jonah

そりゃかっこいい映像になるわけですね。

好きなアーティストだけでなく、好きなディレクターのディレクションしている音楽からディグるのも面白そうです。

一丁前なこと言ってすいません。

池山でした。

» BLOG HOME

VISITED – CORON CACTUS – by NDEMN

24th Jan 2018 by

2017年中に行きたいと思っていたのですが、限られた開園日とタイミングが合わず、今年ようやく念願の来園が叶いました。

 

三重県は四日市に位置するCORON CACTUSさん。

30代という業界内で異例の若いオーナーの方で、キャリアと情熱が相当なものだというのがひしひしと伝わり、日本のサボテン園芸界の明日を担う若手筆頭と目されています。

 

コロンカクタスさんはただのサボテン園ではなく、生物を遺伝的に改良し新品種育成をする、「育種」に力を入れられています。

専門的な知識と高い技術に歴史の認識、そして「美学」が必要になり、サボテン園芸というものの将来を見据える先見性を持たれています。

 

現在進行形でシーンの中枢を担っていくであろう方の場所という事ですごく気になっていて、ちょっとしたファン心理のようなものでした。

 

当日はたくさんの方が訪れていて子連れのファミリーから若い方からベテランの方々、自分のように遠方から目がけて来ていた方などで賑わっていて、あんなに活気のある所は珍しいなと驚きました。

オーナーの芳山さんの人柄と情熱が大勢の人を惹きつけているんだなと納得。

 

 

そんなコロンカクタスさんの風景の一部をご紹介します。

 

 

P1510064_R

分厚い氷が張っていて、小さい子が割って遊んでいました。

 

P1510066_R

P1510070_R

P1510071_R

P1510072_R

P1510073_R

 

P1510074_R

 

P1510075_R

P1510076_R

P1510077_R

P1510079_R

P1510081_R

P1510082_R

P1510083_R

 

P1510085_R

P1510088_R

 

P1510086_R

P1510087_R

 

P1510089_R

P1510090_R

P1510091_R

P1510092_R

P1510093_R

P1510095_R

P1510096_R

P1510097_R

P1510098_R

P1510099_R

P1510100_R

P1510101_R

P1510102_R

P1510103_R

P1510104_R

P1510105_R

P1510106_R

P1510107_R

P1510109_R

P1510111_R

P1510112_R

P1510114_R

 

P1510116_R

 

P1510115_R

P1510117_R

P1510118_R

P1510120_R

P1510121_R

アロエも色々なものがあります。

 

P1510123_R

根部が大きくなる塊根植物、コーデックスと呼ばれるジャンル。これで植物なんです。

 

P1510124_R

P1510125_R

P1510126_R

P1510128_R

P1510130_R

P1510131_R

P1510132_R

P1510133_R

P1510134_R

P1510135_R

P1510136_R

 

P1510067_R

冬の温室の風景。

 

P1510138_R

P1510139_R

P1510141_R

P1510142_R

P1510143_R

 

P1510144_R

春の訪れを察知しているよう。

カクタスライフが始まってから、季節の小さな移り変わりを気づけるようになりました。

 

P1510145_R

P1510146_R

P1510148_R

P1510149_R

 

P1510154_R

P1510153_R

すごい造形。芳山さんの手によるものかもしれません。

 

P1510156_R

P1510022_R

上が大きくなってから、下がこどもです。

 

P1510023_R

P1510024_R

P1510021_R

P1510025_R

P1510026_R

P1510027_R

P1510028_R

P1510029_R

P1510030_R

P1510031_R

P1510032_R

P1510033_R

P1510034_R

P1510035_R

P1510036_R

P1510037_R

P1510038_R

P1510039_R

P1510040_R

P1510041_R

P1510042_R

 

P1510043_R

 

P1510044_R

P1510045_R

P1510046_R

P1510048_R

P1510049_R

P1510050_R

P1510051_R

P1510052_R

P1510053_R

P1510054_R

P1510055_R

P1510056_R

P1510057_R

P1510058_R

P1510059_R

P1510060_R

P1510063_R

 

P1510061_R

発芽して間もない小さいもの。ここで見るこの風景はちょっと特別です。

 

P1510151_R

 

とても楽しませてもらい、この後三重シャボテン協会の新年会ギリギリの時間まで居てしまいした。

楽に通える距離の方達がうらやましいですねw

 

すでにカクタスに触れている人、ちょっと興味が出てきた人はコロンカクタスさんのインスタをフォローしてみてください。

日々の管理の事といったことや、日本の「サボテン園芸」の奥深さに少し触れられるプロフェッショナルによる貴重な機会になると思います。

日本のカクタスシーンの事は昔は書籍がたくさん出ていたようですが、この数十年はそういったものは少なく、そもそも話で伝わる職人と同じ「口伝」の世界。

「古き良き」や「侘び寂び」、「粋」。

そういったクラシックな「芸の文化」を、育種というイノベーションを起こしながら現代に少しずつ伝える事もできる稀有な方です。

 

訪問希望の方は開園日をインスタでチェックしてスケジュールを調整してください。

きっと行けて良かったと思えるはずです。

 

 

CORON CACTUS

三重県 四日市市 智積町512-1212

090-3446-5065

instagram.com/coron.cactus

facebook.com/coroncactus

 

 

作家でシャボテン研究家だった龍胆寺 雄氏はシャボテンから「荒涼の美学と殺伐の哲学」を読み取ったという。

 

ちょっと変な話に聞こえるかもしれませんが、個人的にカクタスライフはHIP HOPで、音と世界観でいうとTHA BLUE HERBなんです。

 

 

 

 

– CACTUS TOUR Blog –

カクタス キキ 長野 kiki.ocnk.net

copiapoa  静岡 copiapoa.jp

廣仙園 滋賀 kohsen-en.sakura.ne.jp

堀川カクタスガーデン 長野 h-cactus.jp

 

 

NDEMN

instagram.com/ndemn

TAGS:

» BLOG HOME

GO TO TOP