TAG : ラファイエット

» BLOG HOME

本日22時頃Lafayette再入荷!!!

10th Jun 2017 by

急遽、Lafayetteの人気完売アイテムが再入荷となります!!!

本日このあと22時頃を目途に再アップされますので是非ご覧ください!

 

LFT17SS_INSTA7_17-680x850

17SS_7th_05-680x453

LFT17SS044

Lafayette × DEE SWEET PUSSY SUNDAY TEE

6,480yen

LFT17SS_INSTA4_27-680x850

17SS_4th_07-680x453

LFT17SS038

Lafayette LOGO L/S TEE

6,480yen

LFT17SS_INSTA9_09-680x850

17SS_9th_07-680x453

LFT17SS073

Lafayette STACKING TEE

5,400yen

LFT17SS_INSTA8_19-680x850

17SS_8th_07-680x453

LFT17SS048

Lafayette LOGO BRUSHED COTTON 6 PANEL CAP

5,400yen

 

この他にも色々再入荷していますので是非オンラインストアでチェックしてみてください!

各店舗でも11日より再入荷アイテムをご購入頂けますので、買い逃した方は是非!

 

BEN

 

 

» BLOG HOME

Lafayette 2017 SPRING/SUMMER COLLECTION – DELIVERY.12

9th Jun 2017 by

6/10(土)発売となりますLafayette 2017 SPRING/SUMMER COLLECTION – DELIVERY.12をご紹介。

17SS_12th_00

 

 

 

 

17SS_12th_1117SS_12th_01
LFT17SS099
PIN UP GIRL TEE
5,400yen

PLAY BOYなどのアダルトマガジンで表紙を飾るPIN UP GIRLをイメージしたネオンサイン風のデザインを施した
Tシャツ。
バックには大胆でカラフルなグラデーションプリントを施して、夏を感じ取れるようなデザインに仕上がっています。

 

 

LFT17SS_INSTA12_07

LFT17SS_INSTA12_12

17SS_12th_02
LFT17SS091
LF LOGO NYLON EASY SHORTS
12,960yen

独特の生地感を持ったナイロン100%のイージーショーツ。
程良くゆったりしたシルエットに膝上丈の絶妙なサイズ感で、アーバンな雰囲気を残しながらアウトドアや
スポーツスタイルにマッチング。
ゴム仕様のウエストはスピンドルも付属してあらゆるアクティブシーンにフィットします。
リフレクター仕様のLFスポーツロゴをワンポイントでプリントしたナイロンショーツで、シンプルなデザインながらその素材感とシルエットで存在感のある一本に仕上がっています。

 

 

17SS_12th_13

17SS_12th_03
LFT17SS078
DEAD ROSE BRUSHED COTTON 6 PANEL CAP
5,400yen

言わずとしれたHIP HOPクラシックのカバーARTのサンプリングを刺繍で再現した6パネルキャップ。
ニューヨークの州花である薔薇をメインに、盛られた土でマンハッタンの摩天楼をアーティスティックに表現。
LafayetteらしくNYを感じさせるグラフィックとヒップホップど真ん中のサンプリングが光る逸品。
ストラップバッグ仕様で男女問わず幅広いスタイルにハマる、ポップでありながらクラシックな仕上がり。

 

 

17SS_12th_12

17SS_12th_04
LFT17SS104
PIN UP GIRL WASHED JET CAP
5,400yen

PLAY BOYなどのアダルトマガジンで表紙を飾るPIN UP GIRLをネオン管テイストのデザインで刺繍した
ジェットキャップ。洗い加工を加えた雰囲気のあるBODYにカラフルで可愛らしい刺繍が映える抜群の仕上がり。

 

 

17SS_12th_1417SS_12th_05
LFT17SS124
INFAMOUS TRUCKER
5,400yen

人気のINFAMOUSロゴを刺繍で配したフラットビルのメッシュトラッカーキャップ。王道スタイルには勿論、
どんなスタイルにもマッチするユーティリティー性の高いデザイン。

 

 

LFT17SS_INSTA12_14

17SS_12th_06
LFT17SS127
INFAMOUS NECK LACE
7,560yen

人気のINFAMOUSロゴをそのままチャームに落とし込んだ真鍮のネックレス。
程よい大きさのチャームはスタイルを選ばずに着用可能で、Tシャツ一枚になりがちなサマーシーズンの着こなしに
アクセントを与えます。

 

LFT17SS_INSTA12_03

皆様のご来店をお待ちしております。

Lafayette Yokohama
神奈川県横浜市西区南幸2-9-9 アネックス横浜110
tel:045-312-9577

Lafayette Fujisawa
神奈川県藤沢市鵠沼花沢町1-1藤沢駅前ハイム2F
tel:0466-50-4205

LFYTSPORT by Lafayette
神奈川県横浜市西区南幸2-15-13 YOKOHAMA VIVRE 2F
tel:045-320-4250

PRIVILEGE TOKYO
東京都渋谷区神宮前4-25-1ライサ1F
tel:03-6804-6471

PRIVILEGE NIIGATA
新潟県新潟市中央区春日町3-24
tel:025-248-2084

PRIVILEGE SENDAI
宮城県仙台市青葉区中央2-6-19 2F
tel:022-217-3407

PRIVILEGE NAGOYA
愛知県名古屋市中区大須3-44-51 EASTF
tel:052-252-7678

ONLINE STORE
www.lafayettecrew.jp
www.privilege-online.jp

» BLOG HOME

Thank You 9000 Followers!!! by Lafayette Yokohama

2nd Jun 2017 by

今週末は、Lafayette 横浜店のInstagram フォロワー9000人突破を記念して、横浜店限定特別企画を実施!!!

 

 

インスタ

==========================================

Thank You 9000 Followers!!!
6/3(SAT)&6/4(SUN)All 10% OFF
lafayette_Yokohama Instagram Followers Only

==========================================

Lafayette横浜店のInstagramがおかげさまでフォロワー数が9000人を突破し、皆様への日頃の感謝を

込めて当Instagramアカウントフォロワー様限定に全商品10% OFF致します。

実施店舗はLafayette横浜店のみとさせていただき、お会計時にインスタグラムのトップページを

スタッフにご提示ください。

期間は6/3(土)、6/4(日)の2日間のみとさせて頂きますので、皆様ぜひ遊びにいらして下さい。

まだ、フォローされていない方は是非この機会に!!

Lafayette Yokohama Instagram

 

さらに、6月3日(土)、4日(日)は毎月恒例の第一土曜/日曜はLafayette Premium Members Cardのポイントが2倍!

W-point
是非この機会をお見逃しなく!!!

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

» BLOG HOME

エヴァンハヤシがオススメするベアリング10選①

22nd Apr 2017 by

NDEMNのBlogでも「変態」とご紹介いただきました、

自他ともに認める生粋のスケートギアオタク、エヴァンハヤシです。

 

どのくらいオタクかと言いますと、トラックで言うならば

現行のほとんどのブランドで、シャフトの高さが何mmでそれぞれのモデルが何gか…など把握しておりまして

時には代理店様やプロスケーター様よりご質問・ご相談を頂いたりと、名誉あることも。笑

 

そんなわたくしめが今回ご紹介させていただきますのは「ベアリング」というパーツ。

bearing

なにそれ?と言う方に分かりやすく説明しますと、

「ベアリング」はウィール(タイヤの部分)の中心にはめ込む軸受けで、

主に回転数、すなわちスピードを司る部品。

speed

これはスピード違いですが(滑ったくさい…スケートネタだけに…)、

車の車輪などにも使われている、工業製品です。

 

この「ベアリング」。初めのウチは安いので十分だし、なんなら目立たないパーツだし…

と、軽視されがちであり、さみしくも一番予算が削られる部分。

 

えぇ、わかります。わかるんですよ。

「ベアリング」は実は大体¥1,300 ~ ¥20,000弱まであり、一番価格帯の分かれるパーツでもあります。

高価なモノがいいのはモチロンですが、そんなに上から下まであるんじゃ、

最初は特に何を選んだらいいのか分からない。ですよね?

 

それではお答えしましょう!

 

「ベアリング」は「信頼とコスパ」で選べ!

エヴァンハヤシが完全な私的見解でオススメする、

ベアリング10選  2017決定版!(タイトルがパワプロっぽい)

 

興味ない方は BENさんのBlogとかKIKIさんのBlogがすごくためになるのでそちらをどうぞ…

 

それでは、まず今回は10位~5位までを一挙ご紹介!

 

第10位 【NINJA ABEC7 ¥3,300-】

ninja

この低価格で、信頼できる高い精度と安心のタフさを実現した、誇り高きmade in Japan。

言わずもがな、世界最高水準のベアリングです。「誠実」という言葉がよく似合う安定感が最大のウリ。

NINJAは日陰の存在ながら、確実に日本のスケートシーンを支えてきました。

誰もが一度は通っているだろう、7.75にVenture5.0 Low。NinjaベアリングにSpit Fire Classicsの52mm…

のような王道セッティング。たまに戻ってみたくなりませんか?

それはまるで実家のお母さんのカレーライス。平凡だけど、コレに勝るものは無い。

そうだ、オレはこれで育ってきた。原点はココにある。

そんなベアリングがNINJAです。

最近、サラサラなのに粘り気のある超高品質オイル(釣りのリールに使われているオイルと似た成分らしい)が開発され、

それが搭載されたハイエンドモデルがリリースされていますが、

そういうんじゃ無いんですよスケートボードっていうのは。ABEC7っていう普通がいいわけです。

普通って大事でしょ?

 

 

第9位 【Spit Fire CheapShots ¥1,500-】

spit

激安の殿堂ドン・キホーテ。マクドナルド。吉野家…こちらは業界最安値1,500円のベアリングです。

1,500円ですよ1,500円。ユニク◯のTシャツくらいですよね。

ベアリングなんてモンはとりあえず回りゃいいわけで、壊れたら買い換えればそれでいい。

えぇその通り!そんな方にはこちらがオススメです。

当然ですが、これだけ安いわけですから、精度も速さも耐久性もまぁそれなり割り切り一発。

しかし実は裏ワザチートで、一回洗って某ブランドのオイルを挿し替えちゃえば1分くらい回るようになる…

という凄まじいポテンシャルを秘めているんです。

この裏ワザを使えば、コイキングもパツイチでギャラドスに進化。

詳しく知りたい方は藤沢店で¥5,000以上お買い上げいただければ教えてあげます。安い!

ただそのオイルは、このベアリングよりも高いという大きな矛盾も秘めつつ、

これ以上はお口をミッフィーちゃんにしておきます(・x・)

 

 

第8位 【Independent ABEC7 ¥3,000-】

indy
一時、最強なんじゃねぇか説が唱えられていたインディベアリング。やたらユーザーが多かった時、ありましたね。

しかし、3000円クラスのベアリングはどうも若干の当たり外れがあるんですよね…

このインディもその一つです。

当たるとBones Swissクラス。ハズレだと真夏の恋と同じくらい一瞬で終わってしまいます。

しかしまぁトラックカンパニーなのに良くここまで作ったなっていうレベルであることは間違いありません。

普通にオススメ。このNHSの技術が、後のBronsonにつながっていくんでしょうね!

特に使い道のないスペーサーも、削りが粗いワッシャーも、あんまり実用的ではないんですが、

この価格帯でこのオマケいっぱい感はうれしいです。

 

 

第7位 【Flowgressive BLACK Bearing ¥4,500-】

flow
某ーンズベアリング(上手い)の技術者が運営する新しい工場によって生産される、どシブいやつです。

黒のシールドも、何とかSwissを彷彿とさせるデザイン。

パッケージの「夜露死苦」感がなかなかイカツイ、走り屋向けベアリングです。

アレほぼ同性能ってわかってるけど、だったらコレ使って「なにそれ!?」って言われたいですよね。

そんな方にはこのフログレが非常にオススメです。

速いし、音もいいんですよ。何せBonesの技術者の工場っすからね!…あ。

 

 

第6位 【SHAKE JUNT ABEC7 ¥3,000-】

shakejunt
お金ないし、甲斐性もない。チャラチャラしてるし、だらしがなくて遊んでばっかり。

こんな男と付き合っても将来なんかないし、絶対幸せになれない。分かってるよ?分かってる。

でも、なんでか離れられない…だってイケメンなんだもん!

そんなベアリングがこちらです。

まず最初に言っておきたいのは、間違いなく3ヶ月くらいでぶっ壊れるベアリングです。

なんなら買った瞬間からジャリジャリ音がしているものがあったり、精度もバラバラ。お世辞にも速いとは言えない。

はっきり言ってこんなベアリングに3000円も出すならユニセフに寄付した方が絶対いいし、ぜひそうしてほしいです。

作りも雑で、音もひどい。しかもなぜか金ピカ。

ここまで「下品」という言葉が似合うのはトラ◯プ大統領とこのベアリングだけ。

でもそれがなぜか猛烈に男心をくすぐってしまう、強烈な毒気を放つベアリングなんです。

もう一度言いますが、長く見積もっても半年以上使えてる人はまずいません。

でもカタチあるものっていつか壊れるんですよね。ただ一つ壊れないものがあるとすれば、それは愛。愛なんですよ。

 

 

第5位 【Andale Swiss ¥5,800-】

andale

ブランド設立当初「アンタ誰?」とチマタで噂されていたアンダレベアリング。(嘘)

5000円台でスイス製が買えるのは間違いなくこのAndaleくらいでしょう。

しかしなぜベアリングっていうのは、ある程度まではABECとか謎の単位を使ってるくせに、

高級になるといきなり生産地の名前になるんでしょうか。思えば神戸ビーフと同じ名前の付き方ですね。

まぁそれはさておき、US系のベアリングはバーッと速くてバーッと壊れる、いかにもアメリカっぽい

ヒステリックなベアリングが多いのですが、これはめずらしく耐久性タイプ。

かなり長く使えますし、ライダーも創設者の1人、P-RODをはじめ、スーパースターだらけのオールスター集団。

そこらへんを踏まえてもまぁ間違いないベアリングだと言えるでしょう。

ただ、たまーにハズレがあるんですよね。大体8コ1セット中、1、2コは若干怪しいです。

と言いつつその辺の初期不良もパワープレイで押し切れちゃうあたり、さすがSwiss製って感じです。

 

…いかがでしたでしょうか。

あくまで主観ですが、少しでも参考になりましたら幸いです。

 

反応が良ければ、4位以下もやろうかな。。笑

 

 

» BLOG HOME

XTR 14th Anv!!!!!

12th Apr 2017 by

IMG_4027

今年もお声を掛けていただきました!!
今月22、23日とXTRさんの店頭へ立たせていただきます。
 
インストアには青森で活躍するDJ陣に加え、横浜からDJ YU-KIが参戦します。
一緒に青森行くのは久々ですが、長い付き合いの頼れる存在。
いるだけで安心します(笑
 
今回もFREE BEER、FREE DRINKを用意し、買い物に音楽にお酒と至れり尽くせりな
二日間となっております。
 
今年もアー写を変たフライヤーまで用意してもらってますがDJはしませんのであしからず。。。
  
久々に会える方も多く、今から非常に楽しみです。
 
お時間ある方、観光で青森に行く予定の方は是非に!!!!!

» BLOG HOME

Lafayette Premium W POINT

31st Mar 2017 by

W-point

 

明日・明後日の4月1日(土)、2日(日)は毎月恒例のLafayette Premium Members Cardのポイント2倍DAY!!

是非この機会をお見逃しなく!

» BLOG HOME

The initial impulse…

25th Mar 2017 by

imgres

この写真を見て反応した方とはとても気が合うと思います(笑
 
久々にRunnin’を耳にして無性に見たくなり、思い出に浸ったのでBLOGに書いてみました。
1996年TRANSWORLD Skatebording「UNO」でのChad Muskaのパート。
 
スーツ姿でベンツに乗り、公衆電話に入るとクラーク・ケントさながらに変身。
ツバ付ビーニーにヘッドフォン、白タンクに太めのカーゴパンツの出で立ちで
颯爽とデッキに乗る様に痺れます。

今なお自分の記憶の中で色褪せない大好きなシーン。
 
BGMとして使っているThe PharcydeのRunnin’もこの時に初めて知り、中学生だった自分にとって
初めてのHIP HOPとの出会いだった気がします。
 
 
 
お次は何度かBLOGで書いてるかと思いますが、外せないこちら。
 
1997年Zoo Yorkの「MIX TAPE」でのHarold Hunterのパート。

 

 
この頃のHaroldが自分の中で一番かっこよく、色使いやサイズ、着こなしが最高。
自分のスタイルに大きな影響を与えてくれました。
 
また使っているBlack MoonのI Got Cha Opin Remixのトラックが最高にかっこいいのに加え
MethとGhostfaceのフリースタイルが抜群にハマる贅沢な仕上がりのパート。。。 
 
どちらのスタイルでも共通してオーバーサイズなのは時代背景も含めてもちろんのことですが
一番注目してほしいのはカーゴパンツのサイズと穿き方。
 
自分のカーゴ好きはここからといっても過言ではないほど影響受けました。
 
久々にこの辺を振り返って見てみて、ある先輩もFacebookに書いてましたが、90年代に
青春時代を経験したことは非常に有意義だったなと改めて実感。
 
これからも変わらないスタイル、スタンスで行こうと思います。

» BLOG HOME

最近のrecommend skatevideo

18th Mar 2017 by

 

UKの若手フィルマーでISLE Skateboardsの専属でもある

Jacob Harrisによる映像、” Atlantic Drift Ep.2 -St Paul’s “。

若手ながらBOLEXの16mmカメラとSony DCR-VX1000を巧みに使った映像は

どこかノスタルジックで芸術的。

出演しているライダーのスキルはもちろん、

UKの曇りがちな陰気臭い雰囲気と、オシャレな街並みが映像を引き立てます。

 

個人的にイギリス系の映像を見るときには路面の悪さと、プッシュのスピードに注目するのがオススメ。

結構条件悪そうなスポットが多いのに、かなり速くて、スキルを感じます。

 

こちらもUKはBlack Sheep Skateshopより、

NewBalance Numeric、enjoi UKチームのアマチュア、Seb Batty。

Mantchester出身の24歳。デッキサイズ8.3。

知らない人の方が多いかと思いますが、荒っぽくて泥臭い、良い動きです。

最初のおじいさんとモメてるシーンもスケートビデオの醍醐味でしょうか。笑

Numericのライダー増えてますね。

 

UKが続いてしまったので最後はこちら。個人的にかなり好きなライダーでもある、

昨日公開のLouie Lopez、Spit Fire Weels移籍初パート。

長年苦楽を共にしてきたFlipの朋友、Curren CaplesとRICTA Wheelsで若手二枚看板を張っていたLouie Loですが、

昨年Spit Fireに電撃移籍。

キッズ時代からキャリアが長いとは言え、22歳でこの乗れてる感。ハンパないですね。

もはや「熟練」と言っても過言ではない成熟されたスキルに加え、西海岸ノリのリラックスしたスタイル。

流行に左右されないファッションもとても良いです。

Flip, Volcom, Indy, Rockstar Energy Drink, Converse CONS, Spitfire, Hard Luck Bearings,

先日のAdidasコラボで話題のHardies Hardwareにも所属。

 

お暇なときにでも是非チェックを。

 

 

» BLOG HOME

3 DAYS DEADSTOCK SALE

16th Mar 2017 by

今週末の18日(土)より3日間、Lafayette横浜店にてデッドストックセールを開催致します。

deadstock

ストリートブランドやスニーカー、ラルフローレンなどの人気ブランドまですべてがお買い得。一挙に2,000点以上のアイテムが横浜店に並びます!
デッドストック(新古品)が中心のため価格も1,000円~となっていますので、ぜひ掘り出し物を探しにお越しください!

***

【場所】
Lafayette横浜店

【期間】
3/18(SAT)-3/20(MON)
※3/20(MON)以降も一部継続してセールを行います。

【販売予定ブランド】

NIKE
CONVERSE
PUMA
VANS
STUSSY
RALPH LAUREN
RUGBY
LEVI’S
DICKIES
BRIXTON
ALIFE
その他多数ストリートブランド

***

どうぞこの機会をお見逃しなく!

» BLOG HOME

スケボーとオリンピック

28th Feb 2017 by

tokyoolympic

東京オリンピックまで、早いものであと3年。

 

スケートボードが正式種目として採用され、なんだか最近テレビでも

オリンピック候補に密着、スケーターにインタビュー、スケートショップにロケ…

などなど、頻繁に目にするようになりましたね。

 

元々カウンターカルチャーであるスケートボードにとって、

オリンピックの種目に採用されることは必ずしも喜ばしいことではなく…

パークが整備されたり、海外の大きな大会がテレビで放送されたりと、期待しつつも、

スケートボードが “競技” になってしまうことには、やはり複雑な思いの人も多いハズ。

特にストリートスケーターの多くはアンチの姿勢を示している人が多い印象です。

 

個人的にはこの流れに賛同も反対もしていないのですが、

選手候補の中に知っている子も何人かいるので、あまり複雑に考えず素直に応援したいところです。

 

個人的にはそれよりも、

スケーターたちの “ローカル” の意識に変化が出るのではと思っており、

そちらの方に興味があります。笑

 

多くのスケーターたちは自分たちのローカルルールをとっても大切にしています。

オレらの周りではあのブランドはイケてて、これはイケてない…など。

板のサイズや服のサイズにも土地柄が出ます。HOOD HEROがいて、その影響を受けていることも多いです。

 

僕の住んでいる神奈川県でも、

横浜、横須賀、逗子、川崎、湘南…と少しずつカルチャーが違います。

例えば、板のサイズで言えば、

逗子ではオールドシェイプの8.625~9.0インチなんて普通に見かけますが、

湘南では7.5~8.0以下が主流サイズで、最近8インチにしたけどやっぱり重い…なんて話も聞くほど。

電車でたった30分弱の距離で、です。

 

そんなローカルルールを頑なに守り、ローカルにしか興味のなかったスケーターたちが、

このオリンピックを通して、「自国」を意識するようになり、

自国のブランド、つまりドメスティックブランドにもっと注目し、大切にするようになるのではと

僕は考えています。

“ローカル” が国単位になると言ったら大袈裟ですが、

「日本のスタイル」が生まれ、確率してくるのでは、と。

 

そんなわけで、今イケてるドメスティックブランドをいくつかご紹介。

 

Evisen Skatebords

Everything、エビシン、エビセン。やめられない止まらないスケートボード。

The和風なデザインで、海外にもデッキを出荷しているブランドです。

めちゃくちゃかっこいいです。ビデオリリースもきっとそろそろで楽しみなところ。

 

IFO Skatebord

もちろん湘南にも。いわずもがな。レジェンド、中島壮一郎さんのブランドです。

地元湘南の若手を中心に、Lafayette Skate Teamのキャプテンこと廣木一浩も所属。

壮一郎さんのこのパートは今見ても全く色褪せず、最高にかっこいいです。

 

Lesque Skateboards

個人的な見解ですが、ドメスの中でも抜きに出てオシャレ。

洗練されたスマートなイメージのブランドです。実力は揃いのチームも魅力。

 

SLD Skateboards

そんなLesqueから昨年末に枝分かれした兄弟ブランドSLD。

知る人ぞ知る超実力派若手揃いのチームの勢いはハンパじゃないです。

個人的にはこのブランドが一番ヤバい!!

 

よかったらこの機会に是非チェックしてくださいね!

2017年はドメスティック!です!

 

藤沢店でもどれかやりたいなー!

 

 

» BLOG HOME

GO TO TOP