ARCHIVE : 2016/1

» BLOG HOME

1/30(SAT)&1/31(SUN) Lafayette Premium POINT X 3

29th Jan 2016 by

img_443_20140717_222809_7ed29

 

今週末の1/30(土)、31(日)は、Lafayette Premium Members Cardのポイントが3倍!

MORE SALE

好評開催中の秋冬最終SALEもいよいよ今週末で終了で、

お得なセールとポイントを一気に貯めれるビッグチャンス!

この機会を是非お見逃しなく!

coupon

さらに!

元日から期間限定でお配りしていた10% OFFクーポン券の使用期限も

今月末の1/31(日)までとなっております。

セール品も新商品も全品10% OFFでご利用できるお得なクーポン券となっておりますので、

まだお持ちの方はお早にどうぞ!

» BLOG HOME

NYC TRIP

28th Jan 2016 by

インスタグラムで昨日あたりから各アカウントで15 secのショート版がUPされていますが
フルレングスが公開となりました。

以前にNYのBLOGを書いたときに少し触れてましたが、KIKI
LOOK BOOK撮影の期間中に同時進行で動いてたのがこのMOVIE。

Lafayette 2016 Spring/Summerのスタートを間近に控えての公開で
誰よりも早く新作を着て街を流している自分が出てます。

更にはSPIN MASTER DJ A-1氏の協力の元
昨年12月にリリースされたALBUM「KIX to…」よりtapped.(feat. Shing02)をBACK TRACKに。
以前Lafayetteの12th ANNIVERSARY MIX「Blue Session」にて自身の作品よりも前に
どこよりも早くこの曲を収録していただいている、非常に感慨深い一曲を使用させていただきました。

KIKIの提案でこの曲をセレクトしましたが、映像の雰囲気とピッタリとマッチし
最高の仕上がりに。

是非CHECKしてみてください!!!!!

アイテムの登場はほんの一部ですが、今季も皆様の期待を裏切らない
コレクションが目白押し。

S/Sスタートまであと僅か。
このMOVIEで少しでも向うの空気間が伝わり、期待を高めてもらえたら嬉しいです。

» BLOG HOME

明日開催!!!!!

27th Jan 2016 by

20160127-00000003-ykf-000-2-view
 
昨日はシビれる展開でしたね。
 
ドーハでのロスタイム。
当時の悲劇を払拭するような展開でかなり熱くなりました!!!!!
 
五輪出場決定と非常に皆様のテンションも高くなっているところ
二ヵ月ぶりにやります!!

IMG_8584

定期的に開催していたLafayette YOKOHAMA Futsalですが
バタバタで11月、12月と開催できておらず。。。
 
明日、二ヵ月ぶりとなる開催です!!

場所はいつもの相鉄ジョイナス屋上で21時半~23時で行います。
お店、またはコートでLafayetteのスタッフに声を掛けていただければ
年齢、性別関係なしでどなたさまも参加可能!!
 
気になった方は是非。

» BLOG HOME

TAKESABURO

27th Jan 2016 by

HIPHOP・HOUSE・STREETシーンにおいて誰もが認める存在であるダンサー。

「JAPAN DANCE DELIGHT」「DANCE@LIVE」をはじめ、数々のダンスコンテスト・ソロバトルにて実績を残しその名を轟かし、「WDC2011」ではHOUSE部門で優勝し、世界No.1のタイトルを獲得。

昨年の4月に開催されたDANCE@LIVE FINALのHOUSEサイドで優勝を果たしたTAKESABURO。

 

P1430275

 

 

Lafayetteとしてもサポートしているアーティストの一人です。

 

TAKESABUROと急接近したのは彼が藤沢でダンススタジオをスタートさせてからなんで4年前くらい。

”YELLOW BLACK DANCE STUDIO”という現在じゃ日本トップクラスの講師を揃えるダンススタジオですが、

当時の自分はDANCE業界の繋がりもなかったし、「おっ、藤沢にダンススタジオが出来たんだ」くらい。

Lafayetteとしても個人的にもダンサーの繋がりは意外と少なかったのは正直なところ。

そんな時、DJ FUJIが経営する藤沢のレコード屋、Novel Attraction Recordsでリズムに乗りながらレコードを選んでいたのが彼。

会って話してみたら、世代が近いのもあり今まで聴いてきた曲やストリートへのアプローチの仕方にお互い共感。

 

P1430321

 

ダンサーの先輩方の作ってきた道ではなく、自分で何かを開拓しようとする姿勢。

リスクもあるけどそれを恐れない挑戦心がとても高い人間。

昨今のダンスブームの中、全くブレないスタイルでストリートに根付いている数少ないダンサーだと思います。

HOUSEだけでなくHIPHOP / STREETも踊りこなすダンススキルとセンスで、ダンサーを目指すキッズはもちろん、

ジャンル問わず多くのダンサーからも熱い支持を受ける、今の日本のダンスシーンに必要不可欠なダンサーの1人だと思います。

また七里ヶ浜でアジアン食堂「BangBooo」というタイ料理店を経営し、ダンサーの枠を超え活動。

DANCEスキルはもちろんのこと、自分の将来像が既に出来上がってる尊敬する後輩。

 

 

TAKESABUROが所属するダンスユニットSODEEPが20周年。

NY発のカルチャーマガジン”FRANK”がサポートしたSODEEPの20周年を記念して作られたスペシャルブック。

P1450591

ハウスの魅力、ダンスの魅力、音楽の魅力、そして現場の魅力。

SODEEPの軌跡が多角的に詰め込まれ、FRANKのセンスが光る流石の仕上がり。

その中で、TAKESABUROが地元藤沢を紹介してくれています。

P1450593

Lafayetteも載せていただきました。

DANCEが分からない人でもかなり読み応えある内容です。

 

NYで撮ったSODEEPのVIDEOがこれまたカッコ良い。

 

 

~TAKESABURO PROFILE~

1980年・東京生まれ。

ダンスチーム
XXX-LARGE.SODEEPに所属。

アンダーグラウンドシーンを拠点に、数多くのアーティストと交流を持ち、日本全国のクラブイベントのゲスト活動を中心に全国を動き回っている。
他にも映像作品の制作や海外へのダンスワークショップ・コンテスト審査員、またイベントオーガナイズやアパレル制作など一人のアーティストとして幅広い活動をこなしている。
少年期の頃にブラックミュージックのグルーヴ・渋さ・雰囲気…全てにやられてからというもの、生活と音楽が密接になり、その流れで地元町田・相模原エリアの仲間達と15歳にダンスを始める。
HOUSEとHIPHOPの両ジャンルを融合した彼のダンススタイルは、シーンにおいて誰もが認める存在であり、長いキャリアと豊富な経験を持つ。
そして「JAPAN DANCE DELIGHT」「DANCE@LIVE」をはじめ、数々のダンスコンテスト・ソロバトルにて実績を残しその名を轟かすことになる。
また、「ワールドダンスコロシアム2011」ではハウス部門で優勝し、世界No.1のタイトルを獲得する。

メジャーシーンでは人気番組「スーパーチャンプル」「SMAP×SMAP」「RAVE2001」などに出演。
UKのSinger 「Elisha LaVarne」、日本ではTRF.
W-inds.V6.SPEED.Jazztronik.GTS.山田優などのアーティスト振付・バックアップダンサーなどの仕事をこなした経験もある。

2012年には自身のダンススタジオ”YELLOW BLACK DANCE STUDIO”を湘南藤沢にてスタート。

ダンスの傍ら「BangBooo」という飲食店も経営する多才ぶり。

現在、自主制作でダンス映像作品を三本リリースし、TOWER RECORDS・HMV・XXX-LARGEホームページなどで全国発売中!!!

 

P1430327

 

 

TAKESABURO、要チェックでお願いします。

 

 

A-TOY

» BLOG HOME

LINX BEACH…

25th Jan 2016 by

DSC_0726

CL-95 Incから話題のLINX BEACH MK-1 Jacketが入荷!

d0148735_1650508

Raekwonが“Can It All So Simple”のPVで着用した事でも有名な“SNOW BEACH”を

サンプリングしたLINX BEACH。

90年代にラルフローレンが発売し、ビンテージポロの中でも超レアなSNOW BEACHは、プレ値どころか

ほとんど市場にも出回らないほど。

ビンテージポロマニアなら喉から手が出るほど欲しい一着。

LINX BEACHはそんなSNOW BEACHをサンプリングしたデザインになりますが、

ただのサンプリングとはわけが違います。

lb280123jkt1_8

まずは言わずもがな、CL-95 Incに参加するREAKWONが携わっている点でも、説得力が違う。

そして、オリジナルを上回る驚異的なハイスペック。

最新技術を用いた機能的なディテールの数々をご紹介。

DSC_0749

シェルには、防水耐久性、防風性、透湿性を高度な次元で兼ね備えたGORE-TEX。

DSC_0788

さらに、ライナーにはフリースの代表格、Polartec フリースを使用。

安物のフリースとは次元が違う世界トップレベルの保温性を誇り、軍事的にも極寒冷地対応の装備に

使われているほど。

さらに!

中綿素材には防寒性に優れた高機能インサレーション、3M Thinsulateを使用!!!

GORE-TEXでしっかり冷気から表面をプロテクトし、

内部をPolartec フリースと3M Thinsulateの相乗効果で抜群の防寒効果を発揮。

本格アウトドアブランド顔負けなほどハイスペック。

DSC_0749

機能面だけではなく、デザインも盛りだくさん。

非常に凝っています。

DSC_0751

DSC_0752

DSC_0753

左袖にはオリジナルを彷彿とさせるワッペン、袖口にもCL-95TECHのワッペンと止水ジップのポケットが付属、

右袖には“ONLY BUILT 4 CUBAN LINX”のリリース20周年を記念した刺繍が付属。

DSC_0747

カンガルーポケットのLINX BEACHプリントとエルボーパッチ、襟の両サイドのマチ、ポケットの玉縁部分には

3M  Thinsulateリフレクターを使用。

DSC_0755

収納可能のフードはヘルメットを被った状態でも被れるように大き目な設計に。

DSC_0790

DSC_0791

脇下と背中にベンチレーション。

GORE-TEX、Polartec フリース、3M Thinsulateシンサレーションのおかげで、保たれる内部の熱を

外に発散。

外から室内に移動したり、急な寒暖差が起こる場合に嬉しい機能です。

DSC_0762

アノラックタイプのこのジャケットも、両脇の裾にジップが付き、着脱も容易に。

裾はドローコードも付属。

DSC_0740

KURA 177cm

Head Wear-CHAMPION ACRYLIC WATCH CAP BLACK ¥2,700-

Jacket-CL-95 Inc LINX BEACH MK1 JACKET YELLOW SIZE L¥69,120-

Pants-CITY LAB FLEECE SWEAT PANTS BLACK SIZE M ¥5,940-

90s感全開ながらも、こてこてのオーバーサイズにならないよう、程よいバランスを。

スウェットパンツとランニングシューズで、スポーティーさと現代的なイメージも。

数は少なめなので、気になる方はお早めにどうぞ!

» BLOG HOME

EPTM USA #LFYTSPORT

25th Jan 2016 by

6a014e86a4276f970d01b7c7e32bc4970b

ss20-1-740x493

ss111-740x493

58ab42266e6f6227a5c0a73503f96211e2e050a9.83.1.12.2

 

プレーンなアイテムながら着る人の雰囲気次第で見え方が変わるMADE IN USAのEPTM / エピトミ。

スポーツアイテムと合わせることもでき、他とは違ったスタイリングで目を引きます。

そんなEPTMもセールに。

ぜひこの機会にトライしてみてください。

http://www.lafayettecrew.jp/shopbrand/eptm/

 

スタッフおすすめのEPTMネタはコチラで記事が見れますので、合わせてご覧ください。

 

EPTMの世界観はこちらで。

instagram.com/eptmusa/

 

LFYT SPORT by Lafayette
〒220-8577
横浜市西区南幸2-15-13 YOKOHAMA VIVRE 2F
TEL 045-320-4250
通常営業時間 11:00〜21:00

instagram.com/lfytsport_by_lafayette/

 

#LFYTSPORT

TAGS:

» BLOG HOME

Vans x Joel Tudor

24th Jan 2016 by

先日藤沢店に入荷した、VansのJoel Tudor シグニチャーライン。

sign

 

波にもまれた後、優しく体にフィットする柔らかい風合いのコットン。

色褪せた淡いオリーブカラー。

Californiaテイストで、レトロな空気。

IMGP1044

クラシックなシグニチャータグに、

IMGP1030

サングラスやタバコがピッタリ入るサイズの胸ポケット。

 

これぞ “サーフ T” と言うべき一枚です。

 

Joel Tudor とは、

サーフカルチャー発祥初期の60年代スタイルを継承し、

ワールドチャンピオンにも輝いた、世界を代表するカリスマロングボーダーの1人。

 

90年代のロングボード・リバイバルにおける中心人物として活躍し、

近年は、長年在籍した、伝説のシェイパー、ドナルド・タカヤマ氏(2012年死去)のもとを離れ、

自身のブランド “Tudor Surfbords” をディレクションしています。

joel-tudor-surfboards-longboards

 

そうそう。

前からずっと気になっていたんですが、

例えばスケートボードの映像は 「スケートビデオ」 と言うのに、

サーフィンの映像は 「サーフムービー」 と称されることが多いですよね。

 

そんな疑問も、彼のスタイリッシュなライディングをみれば納得。

これはもう、まさに映画の域!笑

 

Vansも伝統のあるブランドだけあって、

こういうシーンど真ん中のライダーを、きちんと抱えているあたり、

さすがの一言。

 

ちなみにVans とサンフランシスコのスケートブランドAnti Hero とのコラボTもあります。

IMGP1047

Anti Heroの話は、長くなってしまいそうなので、

また機会がありましたら。笑

 

最後に、そんなVansへのリスペクトを込めて、

横乗りカルチャーをLafayette藤沢店的な解釈で。

IMGP1039

 

 

それでは。

» BLOG HOME

HIPHOPで稼ぎまくった人達2015

23rd Jan 2016 by

6a057e8861488adb52ecb3ac905548e4dac9431f6e4513f39a92487e3a02ea3a_large

どうも、ファボラスです。

この最初のファボラスに?の方はたくさんいらっしゃるかと思いますがあともう少しで訳をお話しできるので気長にお持ちくださいww

さて、今日は黒人文化の陰と陽をお話しできればと。

まずは去年めちゃくちゃ稼いだHIPHOPアーティスト達をご紹介。


先日発表された課税前収入総額ランキング

【HIPHOPアーティスト】

1.PUFF DADDY

diddy

年収6000万ドル

2.JAY-Z

jayz

年収5,600万ドル

3.DRAKE

Drake

年収3、950万ドル

4.DR.DRE

XXX CES016.JPG NV

年収3,300万ドル

5、PFARRELL WILLIAMS

Elle Style Awards 2014 - Red Carpet Arrivals

年収3,200万ドル

6.EMINEM

eminem-relapse4

年収3,100万ドル

7.KANYE WEST

1407313304_934_kanye_west_shoes_175017229_10

年収2,200万ドル

8.WIZ KHALIFA

Wiz-Khalifa7

年収2,150万ドル

9.NICKI MINAJ

nicki-minaj-w724

年収2,100万ドル

10.BIRDMAN

birdman-4d9eeeef4a490

年収1,800万ドル

桁が違うし、なによりも夢があります。

もちろん本人の力だけじゃないけどすべてがキチンと成り立ってこういう結果になり関わった人まで潤うシステム

まさにHIPHOPドリーム

ブラックパワー全開の、いわゆる“陽”の部分

つい最近ではLL COOL JがハリウッドのWALK OF FAME(選ばれた著名人のみが石に名を刻まれる場所)にラッパーとして堂々の仲間入りを果たしたばかり

LL-Cool-J_Walk-Of-Fame_Hollywood

HIPHOPの未来はどんどん明るくなると思われてました。


ここからは“陰”のお話

先日日本でも“軽く”ニュースになっていましたが、

来月行われるアカデミー賞ノミネートに2年連続黒人俳優が0…

これにスパイク先生がブチ切れた

spike-lee-image

「2年連続で俳優部門の候補者20人が全員白人てどういうことだ?ww 俺たち(黒人)は演技が出来ないってか? ふざけるな!でも本当の戦場はアカデミー賞じゃなくてハリウッドのスタジオ、テレビ局、ケーブル局の重役室だ。黒人が映画スタジオのトップになるのは、合衆国大統領になるより難しいのさ」

とアカデミー賞を始めメディア界の裏側組織を思い切りバッシングしてみせたわけです。

でもこの発言には裏があってスパイク・リーがアカデミーに対して白人至上主義批判をしたのは去年も同じ、ただ二年連続となるとジョークでは済まされずだったようで。

ましてや、今回のアカデミー賞のホストには黒人ベテラン俳優のクリス・ロック、去年スパイク監督に特別功労賞を渡したホストにはサミュエル・L・ジャクソン、デンゼル・ワシントン達もいたしアカデミー賞協会の重鎮には黒人女性も関わっている。

でも表舞台において黒人社会が未だに弾かれているの現実なんですね。。。

日本のように一つの人種で形成された国と違って良い部分もあれば問題もまだまだある、

人間の永遠のテーマなのかもしれませんね。

以上、ファボラスでした

in case you ain’t kno so…

A-KILLA INSTAGRAM

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

@akira_0323

» BLOG HOME

LINX BEACH ON SALE

23rd Jan 2016 by

横浜店instagramアカウントでお知らせしていた通り、横浜店店頭では本日より販売開始!

狙っていた方はお急ぎください!

cl95

Raekwon、SNOWBEACH、ラルフローレン、ビンテージポロ、サンプリング。。。

まさに旬でどストライクな逸品。その上仕様がヤバい。。

 

LINX BEACH MK1 Jacket Yellow / LINX BEACH MK2 Jacket Blue

ラルフローレンが90年代に発売し、ビンテージポロの中でも希少性が高く、Raekwonが“Can It All So Simple”のPVで着用した事でも有名な“SNOW BEACH”をサンプリングしたLINX BEACH。防水耐久性、防風性、透湿性を高度な次元で兼ね備えたGORE-TEXを使用したシェルに、世界トップレベルの保温性を誇るPolartec Fleeceをライニングに使用。インサレーションには高い保温性と透湿性に加え、イージーケアが魅力の3M™ Thinsulate™インサレーションを使用。フロントのカンガルーポケットにはCUBAN LINXのインパクトのある特大プリントを施し、左袖にはオリジナルを彷彿とさせるワッペン、袖口にもCL-95TECHのワッペンと止水ジップのポケットが付属、右袖には“ONLY BUILT 4 CUBAN LINX”のリリース20周年を記念した刺繍が付属。
襟には3つの止水ジップが付属し、両サイドのジップは開くことでマチによって首回りの広さを調整可能で、収納可能のフードはヘルメットを被った状態でも被れるように大き目な設計になっている。カンガルーポケットのLINX BEACHプリントとエルボーパッチ、襟の両サイドのマチ、ポケットの玉縁部分には3M™ Thinsulate™リフレクターを使用。脇下と背中にはベンチレーション機能が備わっており、裾の両脇はジップで開閉可能で容易な着脱が可能。裾にはドローコードが付属し、シルエットの調整が可能。

Lafayette Online Storeでは本日23日の21時より販売開始致します!

※極少量入荷ですので、売り違いなど予めご了承ください。

 

» BLOG HOME

GO TO TOP